レズビアンが教える最高に感じるSEX(7)

レズビアンが教える最高に感じるSEX(7)

作者名 :
通常価格 66円 (60円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

初めて女の子を好きになったのは中学2年生の春でした――。めぐ美は子どもの頃から元気でおてんば、男の子とばかり遊んでいた。小学校時代はアニメのヒロインにトキめき、道端に落ちていたエロ本に大興奮! 5年生のときには、ついに友人の郁子ちゃんと初キスを体験。でも、本当の初恋は中学2年生の時だった。ある日、やって来た転入生の井野さんに一目惚れしためぐ美。自分とは正反対の雰囲気に惹かれ、彼女を想うように。そして、彼女の誕生日にプレゼントを渡したことが、波乱の幕開けとなって…?

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ワケあり女子白書
電子版発売日
2019年09月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

新刊オート購入

レズビアンが教える最高に感じるSEX(7) のユーザーレビュー

レビューがありません。

レズビアンが教える最高に感じるSEX のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 13件
  • レズビアンが教える最高に感じるSEX(1)
    あなたの性のお悩み、解決します! 経験人数が男女合わせて200人超えの女ドン・ファンが、セックスの極意を伝授? レズビアンだけでなくED男性にも役に立つ、大人のオモチャ“ぺニバン”の本当に気持ちいい使い方を図解。そして、性のお悩みで一番多いセックスレスについても、メンタルとテクニックの両面から解消法をお教えしちゃいます。これを読めば、夜の生活が激変すること間違いナシ?
  • レズビアンが教える最高に感じるSEX(2)
    女性が最も感じるセックスとは? それは、心身ともに通じ合った恋人との濃厚な交わり…。女ドン・ファンが今でも忘れることができない、自分史上最高のH体験を初告白。失恋で憔悴していためぐ美は、ある日、レズビアン専用の出会い系サイトで運命の女性と巡り合う。彼女はなんと、超絶グラマラスボディの元グラドル! 豊満なカラダに身も心も溺れるめぐ美。しかし、幸せはそう長くは続かない。突然、彼女...
  • レズビアンが教える最高に感じるSEX(3)
    男のオアシス、夜の遊び場は女性にとって未知の世界。一体どんな酒池肉林が繰り広げられているのか、女ドン・ファンが大潜入しちゃいました。おっパブでは20歳ピチピチギャルとの魅惑のハッスルタイムにドギマギ。暗闇に大音量BGMの中、目の前には丸出しの美乳。キスとおっぱいを触る&舐めるOKと聞き、めぐ美は…? 熟女パブでは45歳ノンケ美女の大人の色気に悩殺されて、店内でまさかのベッドインまで…?
  • レズビアンが教える最高に感じるSEX(4)
    百戦錬磨の女ドン・ファンにも忘れたい過去がある? レズビアン人生10年で出会った「地雷女」を大暴露! ひょんなことから年上レズビアンと付き合い始めためぐ美。しかし、関係が深まるごとにカノジョの謎は増すばかり。野球ボールのように固いおっぱい、濡れないアソコ…。そしてついに、カノジョから性欲がない「ノンセクシャル」であることを告白されてしまう。それでも、お互いが感じるプレイを探求し...
  • レズビアンが教える最高に感じるSEX(5)
    女の園、リアル「Lの世界」は地雷女だらけだった? レズビアンの知人が一人もいなかっためぐ美は、思いきってレズ風俗を利用してみることに。そこで出会ったのが、子連れ主婦A子とウソつき虚言癖B子だった。勤続8年のベテランA子と熱い一夜を過ごしたものの、もっと遊びたかっためぐ美は他の嬢を指名。次に出会ったB子とは意気投合し、彼女が風俗を辞めることを条件に真剣交際に発展したのだが…。
  • レズビアンが教える最高に感じるSEX(6)
    ストリップは女性こそ観るべき? セックスレスに悩む主婦と一緒に、我らが女ドン・ファンがストリップ劇場に潜入しちゃいました? 曲調によって様々な表情をたたえ、鍛え上げた体から繰り出すアクロバティックなダンスで客席を魅了。汗でビショビショになりながらも健気にマ〇コを見せつけ、一人一人を楽しませるストリッパー。そこに、一般人でも活用できる究極のセクシー術が隠されていた! 旦那に飽...
  • レズビアンが教える最高に感じるSEX(7)
    初めて女の子を好きになったのは中学2年生の春でした――。めぐ美は子どもの頃から元気でおてんば、男の子とばかり遊んでいた。小学校時代はアニメのヒロインにトキめき、道端に落ちていたエロ本に大興奮! 5年生のときには、ついに友人の郁子ちゃんと初キスを体験。でも、本当の初恋は中学2年生の時だった。ある日、やって来た転入生の井野さんに一目惚れしためぐ美。自分とは正反対の雰囲気に惹かれ、彼女...
  • レズビアンが教える最高に感じるSEX(8)
    女の子を好きになった私は“異常者”ですか――? 中学2年生の時、同級生の女の子・井野さんに淡い恋心を抱いためぐ美。彼女の誕生日にプレゼントを贈ったところ、あまりに高価な贈り物に不信感を抱いた井野さんの母親が担任教師に相談してしまう。教師は落ち込むめぐ美の様子からレズビアンであることを見抜く。めぐ美を“異常者”呼ばわりすると、あろうことか彼女の秘密を学校中にバラしてしまう。噂のために...
  • レズビアンが教える最高に感じるSEX(9)
    やっぱり、女の子が好き――? 学校中に同性愛がバレてしまった中学時代。そんな苦い思い出からレズであることを押し殺し、高校デビューを果たしためぐ美。友人の集まりで1歳上の男子「ボウズ」と出会い、お互いに心惹かれ合い、付き合うことに。ボウズとの交際は楽しく、やっと普通の女の子になれたように感じた。クリスマスの夜に初Hも経験し、二人の関係は順調に進んでいくかと思われた。しかしその後、...
  • レズビアンが教える最高に感じるSEX(10)
    してもいいよ――。クラスメイトのあやめちゃんが私の前で「女」になった。高校2年の冬、初めて男子と交際し初Hまでしたものの、フラれてしまっためぐ美。時を同じくして、あやめちゃんもカレシと別れていた。放課後、その場の流れでキスをしてしまう二人。しかし、彼女はあくまでノンケなので、めぐ美にとっては遊びのつもりだった。そして、その日の夜、話足りないとめぐ美の家に泊まりにきたあやめちゃん...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています