猫と暴君

猫と暴君

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

俺が加減できないの、おまえのせいだから

大手建設会社の設計士・幸村は、生真面目で潔癖な性格から出向の憂き目に。
そのうえ、幸村の天敵そのものといった直感男・阿久津が待ち構えていて……

大手建設会社の設計士・幸村は、生真面目で潔癖な性格から横暴の限りをつくす社長子息を許せず痛烈にやりこめてしまう。クビを覚悟する幸村だったが、偶然居合わせた怪しげな男・阿久津になぜだか気に入られ、彼が代表を務める設計事務所へ出向することに。だがこの阿久津、強引・不躾・超アバウトと幸村の天敵ともいえる理屈の通じぬ直感男。そのうえ「プライドの高い猫みたいで色っぽい」と、実に楽しげに口説いてきて――。

「おまけ」として秘蔵のラフ画を巻末収録!

ジャンル
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
シャレード文庫
ページ数
258ページ
電子版発売日
2019年08月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

猫と暴君 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年04月08日

    すごく惹かれるタイトル。キャラは確かに猫と暴君なんだけど、ツンツンしきれない猫と、その猫にメロメロな暴君なので、結局甘い。神経質で融通のきかない幸村みたいなタイプは本来苦手なんだけど、そこを猫っぽく描写されると可愛く見えてきて萌えた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す

猫と暴君 ページトップヘ