金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書「高齢社会における資産形成・管理」をめぐる解説

金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書「高齢社会における資産形成・管理」をめぐる解説

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

老後に2000万円ないと生きていけない!?
2019年6月3日、金融庁の金融審議会、通称〝市場ワーキング・グループ〟がまとめた報告書「高齢社会における資産形成・管理」を発表しました。
この報告書に書かれた内容に関して、マスコミがセンセーショナルに報道し、国会でも与野党の間で白熱の議論となり、国民の多くは戸惑い、そして途方に暮れる事態へと発展したのでした。
はたして市場ワーキング・グループがまとめた報告書には、どのようなことが書かれていたのでしょうか。本書では大きな話題となった報告書を読み解きつつ、私たち日本人が直面している問題の本質と真正面から向き合い、リアルな年金制度の実態を検証していきます。

ジャンル
出版社
ゴマブックス
電子版発売日
2019年07月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書「高齢社会における資産形成・管理」をめぐる解説 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています