夢を見続けておわる人、妥協を余儀なくされる人、「最高の相手」を手に入れる人。(大和出版) “私”がプロポーズされない5つの理由

夢を見続けておわる人、妥協を余儀なくされる人、「最高の相手」を手に入れる人。(大和出版) “私”がプロポーズされない5つの理由

作者名 :
通常価格 1,300円 (1,182円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

30万人が笑って泣いた『結婚物語。ブログ』待望の書籍化されたものの電子版!! 「最高の相手」を手に入れたい迷える女性へ、見た目はいまいちでも高スペック男性と結婚が決まった方、若くて美人なのにお付き合いさえはじまらない方など、さまざまなエピソードを紹介。切れ味の鋭いツッコミと心の澱を溶かす温かな言葉で綴る。 仲人T(ナコウドティー)ブライダルコンサルティング会社 株式会社けっこんものがたり チーフアドバイザー 『結婚物語。ブログ』メイン執筆者 既婚・アラフォー・婚活経験あり 男女の深層心理を突いた効果的なアドバイスと、昔ながらの手組みや手厚いサポートが特徴の結婚相談所、「結婚物語。」にてチーフアドバイザーを務める。他では匙を投げられた迷える男女を次々に結婚へと導き、成婚退会率65%を誇る。自身の経験やお客様の婚活エピソードなどを紹介したブログが大反響! 入会申込と、恋愛・婚活相談の連絡が絶え間なく続いている。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
大和出版
ページ数
224ページ
電子版発売日
2019年06月28日
紙の本の発売
2019年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

夢を見続けておわる人、妥協を余儀なくされる人、「最高の相手」を手に入れる人。(大和出版) “私”がプロポーズされない5つの理由 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月24日

    星25個つけたい本。自分のタイプを理解してない、高望み、婚活をこっそりしている、男性にとっての恋愛観と結婚観を知らない、自分の幸せを本気で考えてない。

    …顔で好きな人と心で好きな人のエピソードはオタクならクスッと笑えるし為になる。毒親のエピソードは、誰の人生かを、再確認させてくれました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月03日

    実際の話を織り交ぜながら、
    どんどん斬りつけていく
    その表現力には
    いやはや、学ぶ点が多々あった。

    婚活を始めようと思う
    女性にはとてもオススメであるとと
    同時に
    事実これが現実かと。

    モテる男とは、
    中々お見合いが組めないなど、
    話しベタな男
    ハゲ、デブ、チビ。
    他にも色んなモンスターが
    ウヨ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月06日

    ブログがとても面白く、今では毎日のように見てしまう「結婚物語」仲人Tさんの本。
    彼女が薦めてくれている本やブログもついつい見てしまうため、こちらも手に取った。
    ブログに書かれていた、読んだことのある内容がほとんどだったので新鮮味はなかったが、ブログのように読んでいて楽しい気持ちにさせてくれた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月08日

    Tさん面白いし感動するし婚活考えてる女の子にぜひおすすめしたい!リヴァイ兵長のエピソードはほっこりしたし、最後の離婚歴ある男女のエピソードは泣けたし、毒親のエピソードも感慨深くて...色々考えさせられた。ブログもぜひ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月16日

    ブログで読んでいて、とにかく面白い。
    それだけじゃなく、涙が出てくる…というところもあり。。とても良かった。
    ・プロフィールにはあなたの希望ばかりでなく、あなたが相手の男性にできることを書くのがプロフィールです。
    ・自分が何をしてあげられるかを意識して喜んでもらえそうな内容を書く!
    ・悩んでいる暇が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月14日

    ブログがとても面白いので本も読んでみた。ブログの記事を纏めて本にした感じで、読んだことがある内容が多かった。
    著者はフォントと改行の使い方が巧みなので、ブログで読む方が面白いと思う。
    とは言えそれでも面白い本だった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています