オタク中年女子のすすめ――#40女よ大志を抱け

オタク中年女子のすすめ――#40女よ大志を抱け

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【内容紹介】
人生の喜びは往々にして、真面目に几帳面に計算した想定の「範囲外」、ほころびから生まれる。
シトラス、日経ARIA、プレジデントオンラインなどWEB記事を多数執筆し、『女子の生き様は顔に出る』でデビューした人気コラムニストが綴るこれからの「女の生き様」。

【著者紹介】
[著]河崎 環(かわさき・たまき)
コラムニスト。1973年京都生まれ神奈川育ち。
慶應義塾大学総合政策学部卒。時事、カルチャー、政治経済、子育て・教育など多岐に渡る分野で記事・コラム連載執筆を続ける。欧州2カ国(スイス、英国)での暮らしを経て帰国後はWebメディア、新聞雑誌、企業オウンドメディア、日本政府海外広報誌などへ多数寄稿、2019年度立教大学社会学部兼任講師も務める。社会人女子と中学生男子の母。著書に『女子の生き様は顔に出る』(プレジデント社)。

【目次抜粋】
はじめに 妙齢ガールズ、ビー、アンビシャス
第1章 40は女の鬼門?
第2章 日本社会と子育ての壁
第3章 それでも前を向く女たち
第4章 幸せな「オタク中年女子」のすすめ
第5章 女の道もいろいろだ
第6章 特別対談「おっさんずラブ」の魔力
特別対談「おっさんずラブ」脚本家・徳尾浩司さん×河崎環
あとがき

ジャンル
出版社
プレジデント社
ページ数
272ページ
電子版発売日
2019年06月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2019年09月24日

    専業主婦からフリーランスのライターに転身した女性のエッセイ。
    女性にまつわる旬な話題を深刻にならずに、軽く語ってくれるので、すんなりと読めた。
    自分が著者に考え方が近いからかもしれないけど、誰を批判するでもない語り口が好きだなぁと思った。
    著者が読んだ本の話もところどころに出てくる。
    対岸の彼女、私...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています