人生の勝算

人生の勝算

作者名 :
通常価格 522円 (475円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

お金を稼ぐために始めた路上ライブで、少年は人生とビジネスの本質を知った――。人は絆にお金を払うと気づいた少年期から、ニューヨークで奮闘した外資系銀行員時代、仮想ライブ空間「SHOWROOM」立ち上げ前夜、SNSのもたらす未来、己の人生のコンパスまで――。大注目の若き起業家が全力で綴った、魂が震え、涙が溢れるビジネス書。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
幻冬舎
電子版発売日
2019年06月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2021年10月02日

    熱い!読むだけでエネルギーが湧いてくる。定期的に読み返したい。
    特に外資系投資銀行時代、そしてその後の
    ニューヨーク勤務の話はエネルギッシュ。
    人に好かれる前にまず、人を好きになる天才になること。当たり前のことを圧倒的なエネルギーでやり切ることの大切さ。プライドを捨ててコミュニケーションはさらけだす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月16日

    「夢は全力で手を伸ばした1mm先にある」という基本的だけど自分ができていないことに気付かせてくれた。事業をしている人だけでなく、読んだすべての人に気付きを与えてくれる本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月11日

    決めている人は強い。
    自分の価値観を分かっていること。
    決めるためには、徹底的に自分と向き合うことが必要。決めたことを貫く熱量が桁違い。前田さんの熱量、分析、努力量に脱帽。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月28日

    この本が文庫で500円とは信じられない。
    鬼気迫るエピソードの数々。
    勉強になること、刺激になることばかり。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    読みやすいです

    9999 2021年06月26日

    本当に頭の良い方だと思いました。
    誰でも読めるような文章ですぐ読み終えました。
    作者と対話してるかのような感覚になり、とても面白かったです。
    若いのに信念のある方でとても感心しました。
    自分が学生の時にこの本に出会いたかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月17日

    幼少期の痛烈なエピソードから、死に物狂いで働いた証券マン時代のエピソード、影響を受けた方々など、とても吸い込まれるような内容の一冊でした。

    スナックが潰れない理由、アイドル界の仕組み、自身のサービスであるSHOWROOMの話。
    どれも人生で勝つために有用な話。

    オーディブルで聴きましたが、また数...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月14日

    時代の寵児的な人のビジネス本っぽいのって、うらやみややっかみ交じりでケッと思っちゃうのが常。この本も最初はそんな先入観で読み始めたんだけど……あれ、読んでいくうち素直に「前田さん、すごい!」って思えるようになったし、自分も懸命に頑張らないとって思った。
    それにしてもすごい前田さんのこれまでの人生。ま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月06日

    前田裕二さんの人生に対する熱量にただただ圧倒された。みな、人生を頑張って生きている。しかし、この人の頑張っているというレベルは段違いだ。

    人生の勝算は、みんなを包み込む愛情を持つことと人生の方針となるコンパスを持つこと。

    自分には確固たる人生のコンパスというものがないと感じた。どこに行こうと、誰...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月25日

    自己分析する大切さを学んだ。
    自己分析し人生の軸を見つけると、挫折しそうな時、踏ん張れることができる。
    自分は思考する習慣がなかったので、良いきっかけとなった。
    また、目標に向けてただひたすら頑張るのではなく、どの作業に熱量を割けば目標を達成できるのかを考えることに熱量を割くことの大切さを学んだ。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月15日

    社会人になる人、起業家にオススメの本て感じ。個人的にも為になりました。

    個人を磨くことは勿論だけど、周りとの関係性、人生の方向性、と言ったものが大切を描いた本。

    個人的には、人から好かれるのではなく、人を好きになる事、そこが自分にとって大切だと感じました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング