偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 3話
  • 完結

偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 3話

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

執着上級エリートαと強面貧乏Ωオメガバースラブ!

激しいヒートに身悶えるΩ・葵のアパートに現れたのは上級エリートα・朔弥だった。朦朧とする意識の中、葵は体の奥のオクまで満たされたくて朔弥を誘惑!? 初対面では無理やり葵を襲った朔弥だが、今回は欲情する葵の「お願いH」に優しく応じる。その後も甲斐甲斐しく葵の食事の世話を焼くのも(Hなし!!)、朔弥なりの紳士的な好き好きアピールらしい。さすがの葵も朔弥のラブアタックが気になりはじめ……。

ジャンル
出版社
ビズビズコミックス
掲載誌・レーベル
ビズビズコミックス
ページ数
31ページ
電子版発売日
2019年10月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
21MB

関連タグ:

偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 3話 のユーザーレビュー

レビューがありません。

偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 1話
    完結
    美人α×強面Ωのちぐはぐオメガバース! 発情期がきついΩの貧乏フリーター・山本葵。抑制剤を購入する費用を稼ぐべく日々バイトに明け暮れていたが、ある日突然現れた美しい男に襲われてしまう。一見βにしか見えない葵をひと目で見抜き「君は運命の番」と不敵に笑って抱きしめてくる極上のα・仁科朔弥に葵は……!? 大人気【発情ギブアンドテイク~淫らなΩに開発中~】に登場した朔弥とアオくんのスピンオフ!!
  • 偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 2話
    完結
    上級αの朔弥から発情抑制剤をもらえることになった貧乏フリーターΩの葵。引き換え条件が「番になるまで口説かれる!」こととあって、バイト先まで押しかけられてうんざり気味…。執着してつきまとう朔弥に自分を諦めさせるため、葵はいい案を思いつく。その一方で、抑制剤を飲んでいるにもかかわらず体が熱く疼きはじめて……。キツい発情の予感に葵は友人に助けを求めるが……!? オメガバース偏愛的溺愛ラブス...
  • 偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 3話
    完結
    執着上級エリートαと強面貧乏Ωオメガバースラブ! 激しいヒートに身悶えるΩ・葵のアパートに現れたのは上級エリートα・朔弥だった。朦朧とする意識の中、葵は体の奥のオクまで満たされたくて朔弥を誘惑!? 初対面では無理やり葵を襲った朔弥だが、今回は欲情する葵の「お願いH」に優しく応じる。その後も甲斐甲斐しく葵の食事の世話を焼くのも(Hなし!!)、朔弥なりの紳士的な好き好きアピールらしい。さ...
  • 偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 4話
    完結
    ヒートじゃないのに気持ちイイ。俺ってビッチ!? 発情期でもないのに貧乏フリーターΩの葵は上級αの朔弥に触れられると体が熱くとろけてしまう。朔弥の匂いを嗅ぐとなぜか葵は欲情して抵抗できない──。淫らなカラダの反応にドギマギする葵。結婚も本気のようだし執着は変わらないものの、うなじを噛まずにいてくれる朔弥に葵は心を許しはじめる。だがそんな時、セレブの合コンパーティ会場に朔弥を見つけて...
  • 偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 5話
    完結
    葵は“運命の番”が発情期に入るとαはΩを噛みまくり、欲情をセーブできないと知ってしまう。けれどΩの葵はヒートに入ってもαの朔弥にうなじを噛まれなかった。自分たちは“運命の番”ではない!? 「君は僕の運命」と囁く朔弥に葵は反発していたつもりが、いつからか惹かれていた。本当の相手は俺じゃない……。泣き出した葵は朔弥に「バースなんて関係ない。愛してる!!」と改めてプロポーズされるが──。執着愛オ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています