僕が社長であり続けた、ただ一つの理由 ウエディング業界に革命を起こした信念の物語

僕が社長であり続けた、ただ一つの理由 ウエディング業界に革命を起こした信念の物語

作者名 :
通常価格 1,144円 (1,040円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ウエディング業界の常識を変えた革命児の揺るぎない「信念」とは?
誰もが「失敗する」と笑ったビジネスでなぜ成功することができたのか。
20年続くあるベンチャー企業の軌跡。

役員・従業員の大量離職、
事業の方向転換への大反対、
サイバーエージェント藤田社長との真っ向対決、
クライアントからのクレームの嵐……。

幾多の困難を乗り越え、ウエディング業界で革命を起こし、
20年間成長し続けたあるベンチャー企業の「成功の舞台裏」を明かす。

「リピーターがほとんどいない」
「ターゲットが限られている」
「客単価が非常に高い」……。
このような難しいマーケットであるのがウエディング業界。
この業界で、毎年前進を続けるだけでなく、
常に新しい風を吹き込み続けている会社が
サイバーエージェントのグループ会社の一つである「株式会社ウエディングパーク」だ。
業界初のクチコミ情報サイトの運営に成功し、
今では結婚準備の際に「式場のクチコミを見て決める」のは当たり前の世の中となった。
ただ、ここまでの道のりは決して平坦なものではなかった。
式場からのクレームの嵐や役員・従業員の大量離職、
利益率が上がらず撤退の危機にも直面、ビジネスモデル変更への大反対……。
幾多の困難を乗り越え、
現在は、数あるサイバーエージェントグループの中でも圧倒的に社歴が長いだけでなく、
全国に9拠点営業所を構え、組織偏差値70・働きがいのある会社ランキングに選ばれるなど
注目度の非常に高い企業へと成長を遂げている。

著者であるウエディングパークの代表取締役社長・日紫喜氏は、
一体どのようにしてここまで大きな企業に育てあげたのか、
またどのようにして壁を乗り越え続けたのか。
創業から現在にいたるまでのエピソードのなかには、
日紫喜氏の少し変わった経歴から独自の経営論、強い「信念」が盛り込まれている。

起業を考えているビジネスマンの背中を押す、心を熱くするストーリー。

ジャンル
出版社
幻冬舎メディアコンサルティング
ページ数
238ページ
電子版発売日
2019年05月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

僕が社長であり続けた、ただ一つの理由 ウエディング業界に革命を起こした信念の物語 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年05月05日

    理系からキーエンスの営業、その後社長になりたいという目標達成に近づくためサイバーエージェントに入社、ウェディングパークの社長に抜擢された日紫喜さんの書籍。
    創業役員の離脱、ビジネスモデル変換(クリック数課金から定額制)によるサイバーエージェント藤田社長からの猛反対、変換後のマネジャー層が追従しきれな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年04月19日

    現在勤めている会社の社長が出した本です。
    以前、会社で、日紫喜社長がウエディングパークと出会い、当時の創業者たちと一緒に会社をサービスを作っていき、現在までの軌跡を社員に向けて語ってくれたことがありましたが、それをさらに深掘りする内容が本には書かれていました。

    会社で、今「文化」とされている事柄の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています