セレクション関口存男 和文独訳漫談集

セレクション関口存男 和文独訳漫談集

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

Denkt deutsch! ドイツ式に考えよ。
『関口存男著作集』より、日本語からドイツ語への翻訳に関する、漫談形式の記事を選んで一冊にまとめました。
皮肉屋でクセが強いけれどもユーモアたっぷりの「先生」と、和文独訳の難問にくらいついていく「生徒」たちとの丁々発止のやりとり、
「大先生」と「小先生」との会話など、教室での様子を髣髴させる文章は、演劇に造詣の深い著者ならではです。
楽しい読み物としての側面もさることながら、外国語で表現するにはどうすればよいのか、そもそも外国語に移すとはどういうことなのか、
ドイツ語界の泰斗、関口存男の言語観や人間観をも垣間見ることのできる一冊です。
ドイツ語がわかり始めた方にはもちろん、長くドイツ語に取り組んでいる方にとっても多くの発見があるのではないでしょうか。

ジャンル
出版社
三修社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2019年06月07日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
49MB

セレクション関口存男 和文独訳漫談集 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年03月08日

    昔書かれた本らしいので読みにくいし、内容も高度でした。
    もうちょっとドイツ語できるようになれば、変わるかな~。
    また読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています