発情リレーションシップ【単話売】 1
  • 完結

発情リレーションシップ【単話売】 1

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

不良に絡まれていたところを助けてくれた谷礼司の男気に惚れ、舎弟になりたいと申し出る転校生の中村ハジメ。しかし上下関係が嫌いな礼司からは素気無く断られてしまう。諦めきれず傍にいたいと付きまとうと根負けした礼司から「ダチにならなってやる」と願っても無い提案が…。浮かれるハジメはある日の午後、礼司の綺麗な寝顔を見つめているうち、無性に触りたい、キスがしたいという欲求を抑えられなくなって…!?

ジャンル
出版社
ジュリアンパブリッシング
掲載誌・レーベル
G-Lish
ページ数
32ページ
電子版発売日
2019年06月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
18MB

関連タグ:

発情リレーションシップ【単話売】 1 のユーザーレビュー

レビューがありません。

発情リレーションシップ【単話売】 のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 発情リレーションシップ【単話売】 1
    完結
    不良に絡まれていたところを助けてくれた谷礼司の男気に惚れ、舎弟になりたいと申し出る転校生の中村ハジメ。しかし上下関係が嫌いな礼司からは素気無く断られてしまう。諦めきれず傍にいたいと付きまとうと根負けした礼司から「ダチにならなってやる」と願っても無い提案が…。浮かれるハジメはある日の午後、礼司の綺麗な寝顔を見つめているうち、無性に触りたい、キスがしたいという欲求を抑えられなくな...
  • 発情リレーションシップ【単話売】 2
    完結
    無理やりキスをしてしまって以来、避けられ続けているハジメ。だというのに夢では礼司を抱き夢精する始末。罪悪感の中いつもの屋上に向かうと、目つきの鋭い見知らぬ男と楽しげに話す礼司の姿を見かける。幼馴染だという篠田の前では、柔らかく特別な表情を見せる礼司の態度が気にかかり、ハジメのモヤモヤは一層止まらなくなってしまう…。堪らず2人の関係を問いただすと礼司から思いがけない反応がかえっ...
  • 発情リレーションシップ【単話売】 3
    完結
    健気で一途に慕ってくるハジメの姿に絆され、自身の過去やこれまでずっと秘めてきた想いを、思いがけず吐露することになった礼司。それ以来、大型犬のように明るく懐っこいハジメのことが可愛く見えてきて、なんだか気にかかる。そんなある日、喧嘩を売られいつものように叩きのめした礼司は、恨みを買った相手に背後から襲いかかられ意識を失ってしまう。気がつくと見知らぬ倉庫で手足を縛られたまま放置...
  • 発情リレーションシップ【単話売】 4
    完結
    礼司の代わりに謹慎処分を受けてしまったハジメ。自分のせいで事件に巻き込まれ、なおかつ一人だけ悪者にされたハジメを心配し、礼司はハジメの家を訪れる。一方、礼司の事件と過去のトラウマを重ね後悔に陥っていたハジメは、現れた礼司の姿に嬉しさと切なさがないまぜになる。さらに、語り出した過去の出来事を聞いても「お前は悪くない」と力強く励ましてくれる礼司の言葉に、募る恋心が抑えられなくな...
  • 発情リレーションシップ【単話売】 5
    完結
    「俺を受け入れてくれたってことは、自惚れてもいいんだよね?」初めて礼司の部屋に訪れたハジメは、好きな人の部屋に大興奮!ただの友達以上の距離感で優しく接してくれる礼司に、ハジメは先日の擬似セックスのような行為について問う。礼司のことが好きだから、同じ気持ちになってもらいたい。真摯な想いを伝えてキスをするが、礼司は嫌がるそぶりもなく…だんだんとエスカレートしていく行為の中ついに礼...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています