【単話売】保護司 トモ姉!! 4
  • 完結

【単話売】保護司 トモ姉!! 4

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

“過ちを犯した者”と向き合う、それが私の仕事。保護司とは、罪を犯した者の更生、社会復帰を援助する国家公務員。ただし実際は無報酬のボランティアである。智子が新たに担当する少女は、母親を忌み嫌い、大人は信用できないと言い切る愛香。智子を試すような行動を繰り返し、頻繁に連絡先を変える愛香に、智子は…。そんな時、智子に別居中の夫から連絡が入り…。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
月刊office YOU
ページ数
27ページ
電子版発売日
2019年06月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

関連タグ:

【単話売】保護司 トモ姉!! 4 のユーザーレビュー

レビューがありません。

【単話売】保護司 トモ姉!! のシリーズ作品 全6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 【単話売】保護司 トモ姉!! 1
    完結
    “過ちを犯した者”と向き合う、それが私の仕事。相澤智子、41歳。普段はスーパーでパートをする主婦。夫とは別居中。もうひとつの顔は、罪を犯した者の更生、社会復帰を援助する国家公務員“保護司”。「ババア」と呼ばれようが、約束を何度破られようが、「ガキへのお節介」を生きがいに今日を生きている。しかし、窃盗の罪で保護観察中の少年・誠は、決められた訪問日を繰り返し無視した末に…。
  • 【単話売】保護司 トモ姉!! 2
    完結
    “過ちを犯した者”と向き合う、それが私の仕事。相澤智子、41歳。普段はスーパーでパートをする主婦。夫とは別居中。もうひとつの顔は、罪を犯した者の更生、社会復帰を援助する国家公務員“保護司”。「ババア」と呼ばれようが、約束を何度破られようが、「ガキへのお節介」を生きがいに今日を生きている。しかし、窃盗の罪で保護観察中の少年・誠は、決められた訪問日を繰り返し無視した末に…。
  • 【単話売】保護司 トモ姉!! 3
    完結
    “過ちを犯した者”と向き合う、それが私の仕事。保護司とは、罪を犯した者の更生、社会復帰を援助する国家公務員。ただし実際は無報酬のボランティアである。智子が新たに担当する少女は、母親を忌み嫌い、大人は信用できないと言い切る愛香。智子を試すような行動を繰り返し、頻繁に連絡先を変える愛香に、智子は…。そんな時、智子に別居中の夫から連絡が入り…。
  • 【単話売】保護司 トモ姉!! 4
    完結
    “過ちを犯した者”と向き合う、それが私の仕事。保護司とは、罪を犯した者の更生、社会復帰を援助する国家公務員。ただし実際は無報酬のボランティアである。智子が新たに担当する少女は、母親を忌み嫌い、大人は信用できないと言い切る愛香。智子を試すような行動を繰り返し、頻繁に連絡先を変える愛香に、智子は…。そんな時、智子に別居中の夫から連絡が入り…。
  • 【単話売】保護司 トモ姉!! 5
    完結
    なぜ私が保護司をやっているのか、そう思う時がある。だって私自身が決して消せない過ちを犯しているのだから。罪を犯した者の更正と社会復帰を手助けする保護司という仕事。しかし、過去と向き合いきれず、再び罪を繰り返す者もいる。“罪と向き合う”とは、どういうことなのか。『保護司 トモ姉』として智子が出す答えは―!?
  • 【単話売】保護司 トモ姉!! 6
    完結
    なぜ私が保護司をやっているのか、そう思う時がある。だって私自身が決して消せない過ちを犯しているのだから。罪を犯した者の更正と社会復帰を手助けする保護司という仕事。しかし、過去と向き合いきれず、再び罪を繰り返す者もいる。“罪と向き合う”とは、どういうことなのか。『保護司 トモ姉』として智子が出す答えは―!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています