実験思考 世の中、すべては実験
  • 無料

実験思考 世の中、すべては実験

作者名 :
通常価格 0円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

即現金化アプリ「CASH」を70億で売却!
次から次へと狂ったビジネスを立ち上げる天才起業家の頭の中

すべてのビジネスは「実験」だ。
自分の考えたアイデアや仮説を「世の中」というビーカーにぶち込む。そこでどんな「火花」が散るのか?どんな「化学反応」が起きるのか?

実験なら失敗しても、それはひとつの「検証結果」なので、むしろ「価値」になる。

この考え方「実験思考」を身につければ、いまの「先が見えない時代」も失敗を恐れずわくわくして生きていける。


さあ、実験を始めよう。


「事業も含め、世の中のすべてのことはやってみないとわからないことだらけです。それならば、とりあえず打席に立ち続け、バットを振りまくったほうがその経験から得られるものも多いですし、あわよくばヒットかホームランも生まれるかもしれない。大切なのは「とにかくやってみよう」の精神です。本書によって、一人でも多くの人が「実験」をして、人生を遊び尽くすことができれば、ぼくにとっても最高です。」 (本文「はじめに」より)


堀江貴文推薦!

「光本くんからは新しいアイデアがポンポンと出てくる。
いとも簡単にぶっ飛んだ発想ができるビジネスの天才だ。」



●目次
はじめに すべてのビジネスは「実験」だ

「失敗」は自分だけの価値になる
「実験思考」で生きればこんなに楽しい時代
固定概念をすべて取っ払う
いきなり起業せずに就職した理由
新卒採用がない会社に入社する戦略
20通りのアドレスにメールを送る
起業のネタに困ったことはない
貯金残高2万円
「STORES.jp」の誕生
ZOZO前澤さんとの出会い
24時間で3.6億円をばら撒いた
「すべての人を信じる」ビジネスをやりたい
社長は暇なほうがいい
全力で「普通の生活」をする
「インターネットの人」にならない
人の「いいね」も「悪いね」も信じない
事業は「タイミング」が命
「ズレが限界に達しそうな業界」を探す
「表現」次第で市場は広がる
いらないモノは極限まで「削る」
ぼくが考える未来予想図

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
NewsPicks Book
電子版発売日
2019年05月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

実験思考 世の中、すべては実験 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年02月01日

    書店で、この書籍の定価を見たときに目を疑った。
    「定価390円+税」
    購入した当時は新刊本だったにも関わらず、この値段設定は明らかに違和感があった。
    しかし、本書を読むと直ぐに、その違和感が払拭される。
    本書の著者は、一時世間を騒がせたwebアプリ「CASH」の生みの親である光本勇介氏。
    本書の値段...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月23日

    実験思考、最初にその言葉を聞いた時、「片っ端からなんでもやっていこう」というマインドセットなのかと思った。

    実際はやることをしっかり吟味している。やりたいことが多すぎること、そしてビジョンが明確にあることが理由だ。

    この本には削る、選択、集中そんな言葉が随所に鏤められている。

    ①当たり前を疑う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月14日

    これまで通りの生活が困難になり、価値観や世の中の前提が揺るがされている今の時期に読んでよかった本。
    ビジネスを社会実験と捉え世の中に仕掛け続ける面白さがわかった。実験思考はシェアリングエコノミー化やAIなどによる自動化が進み、お金がなくても生活できる社会が訪れたとしても揺るぐことのない生きる意味、楽...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月04日

    ”現代における「性善説」の哲学書”

    STORES.jpやCASHの創造者。CASHは既存の買い取りサービスと異なり、目の前の商品をカメラで撮ると買取額が即座に振り込まれる。性善説に基づいた前払いサービスだ。

    一体、誰がそんなサービスを思いつくだろうか。著者は起業家、いや、もはやぼくからしたら哲学...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月25日

    ビジネスを実験と捉えて、世の中を実験台にしている即現金化アプリ『CASH』を生み出した光本社長。
    世の中全て実験。この本も実験。

    規模がデカすぎる実験をできる度胸も考え方もカッコいい。

    自分も日常の中で色んな妄想したり、人のアイデア聞くの好きだから、すごい共感。と同時にアイデアの質と奇抜さが自分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月15日

    アイデアをメモ書きしランク付けしてビジネスを立ち上げる方法は思考整理にもなります。
    発想をビジネス書化する様はスティーブ・ジョブズさんみたいです。読んでいてドキドキしました。
    #アイデア #実験 #ビジネス #発想 #思考

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月05日

    この本の在り方自体、実験をしている
    出版と共に新しいビジネスを生み出したがっている感じが伝わってきました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月11日

    光本さんらしさが存分に詰まった一冊だなと感じた。
    彼の考え方は、自分にとってすごく大切にしたい考え方だらけで、すごく参考になった。
    何か事業を始める上でのアイデアをどのように練っているかがよく分かるし、アイデアがどのように浮かんでいくのか、どうすれば浮かびやすいかなど、すごく具体的に彼の考え方をこの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月14日

    思考か軽やかにになるような1冊。
    アイディアを思いついても実現可能性を「今あるもの」から考えることって多いと思う。でも光本さんはリスクを取ってもこうしたら出来るよね、とゴールに辿り着く方法だけ考えている、そんな感じ。そしてその道中どんなことがあっても「実験」だから問題ない、と。
    読み終わるとネタ帳を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月25日

    アプリのCASHを創った方だと知らずに、タイトルが面白そうというだけで買った本。
    マス向けの新しいサービスを作り出そうという熱量がすごい伝わってくる本。
    読んでてとても面白かったし、参考になる部分が多かった。

    【なるほど!そうだよな!と思ったフレーズ】
    いろんな業界にトッププレーヤーがいてサービス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています