私の町の千葉くんは。(8)
  • 最新刊

私の町の千葉くんは。(8)

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「私、感情をちゃんと相手にぶつけられていない?」
彼女ができた弟・悠人から受けた「呪い」の言葉。
元カレからも今更になって同じようなことを言われ、兄・悠一との関係もぎくしゃくし、
「呪い」は勝手にマチの中で増幅、とんでもない事態を巻き起こしていく――。
さらに封印していた禁断の記憶のフタが開いてしまったとき、マチと千葉兄弟の関係に、決定的な変化が訪れる――!
怒涛の急展開が見逃せない第8巻!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ハツキス
電子版発売日
2021年05月13日
紙の本の発売
2021年05月
サイズ(目安)
44MB

新刊オート購入

私の町の千葉くんは。(8) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    ああ、もう!な感じ

    こはく 2021年05月17日

    モダモダでここまできたけど、切なさもマックスだわ。千葉兄弟、男っぽい感じがどちらも魅力的で。マチの性格はどうも好きになれないけど、ハッピーになって欲しいな。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    魔性すぎる千葉くん

    mio 2021年05月15日

    マチ最低だけど、千葉くんが魔性すぎる!
    私ももうどうにでもなれって行っちゃいそう(最低)

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    千葉くん…っ!

    アヤカ 2021年05月13日

    どちらも選べない素敵兄弟ですが、今回は完全に弟の圧勝です。
    なんだろう、あの人を惹きつけてしまう雰囲気は…!すごい魅力的すぎて、これはマチ先生も迷うのわかるわって感じです。
    次回最終巻とのことで、終わってしまうの悲しいですが、それよりも、早く次読みたい〜!あの終わり方なんなの〜?!っとなってます...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

私の町の千葉くんは。 のシリーズ作品 1~8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 私の町の千葉くんは。(1)
    小野寺マチは、かつて通った母校で教える27歳の高校教師。彼女のクラスに転入生・千葉悠人がやってきた。そのイケメン高校生は、マチの高校時代の初恋(片思い)の相手、千葉悠一の弟で、高校時代の彼に瓜二つなのだった! 10歳下の彼を見る度に思い出すあの頃の気持ち――。「二度目の初恋」に翻弄される、年の差学園ラブ! 「プチキス」レーベルで人気の作品、待望の単行本化!
  • 私の町の千葉くんは。(2)
    小野寺マチ、27歳高校教師。ある日クラスに転入してきたイケメンは、マチの高校時代の初恋(片思い)の相手、千葉悠一の弟・悠人。高校時代の彼に瓜二つで、視野に入るたびにトキメキが蘇る。悠人もマチへの好意を隠さない。一方、合コンで出会ったのは、なんとその弟の兄…、つまり本物の初恋相手・千葉悠一! エリートサラリーマンになっていた彼と、いい感じになって…。イケメン兄弟に挟まれる系ラブコメ、第2弾!
  • 私の町の千葉くんは。(3)
    小野寺マチ、27歳高校教師。高校の頃の初恋相手と十年の時を経て再会しました。大人になった千葉悠一はバツイチエリートサラリーマンで、相変わらずカッコよくて、そしてマチと両想いに…! マチが担任するクラスの生徒で悠一の弟・悠人は、そんなことはお構いなく、マチにグイグイ近づいてくる! 洗練されたオトナなラブか、あの頃の衝動にも似たトキメキか…? 迷いは尽きないサンドイッチ・ラブ、ヤバすぎる展開の第3巻!
  • 私の町の千葉くんは。(4)
    千葉弟に狙いを定める「オタサーの姫」系・美人教育実習生・和田。彼女の策略で教室で悪者扱いまでされてしまうマチは、和田と千葉弟が接近しているのを見てモヤる自分に気づく。今は千葉兄のほうといい感じで付き合ってるのに何故? そんな中、弟に決定的な質問をしてしまうマチーー。兄弟に物理的にサンドイッチ状態にされるシチュエーションもあり、モヤるわトキメくわ迷うわキュンキュンするわで、マチ大混乱の第4巻!
  • 私の町の千葉くんは。(5)
    「正直言って、真剣交際です。」 マチのダメなところも愛してくれて、圧倒的な安心感を与えてくれて、そして結婚を考えていてくれて…。 千葉兄との恋を本当に大切にしたいと思うマチ。 千葉弟の自分への思いは、「きっと初恋を理想化し過ぎてるだけ」だし、本気で受け止めちゃいけないものだと思っている、のに…。 弟が女子生徒に近づかれていると、ちょっとモヤる気持ちもあって。 止まらない「初恋」へのノスタルジーはひっそりと自分の中にしまい込んでいたマチだったが、 文化祭の準備がスタートして、ノスタルジーが加速してしまい…? 兄の元カノも登場! そしてあの頃の兄を彷彿とさせる弟! そんなこんなで文化祭で、マチは史上最ヤバな状況に! アラサーになっても「初恋」に振り回され続けるリアルタイム・ノスタルジー・ラブ、待望の第5巻!
  • 私の町の千葉くんは。(6)
    文化祭でこっそり制服を着てしまい、しかもそれを千葉弟に見つかってしまったマチ。 弟との間で「秘密」をもってしまったことに心がチクリと痛むけど、千葉兄との交際はすこぶる順調。 元カノ・アユミちゃんを交えての飲み会だって平気。 いらんことしかしない和田が、邪魔しようとしても大丈夫。 自分がもともとは、兄のタイプの女性じゃないって分かっても……。 包み込む系素敵彼氏の兄との交際は急加速! ひょんなことから同棲まで始まってしまうことになり…。 もしやこのまま結婚へ? でも、もちろん弟が黙って見ているわけもなく……。 ついに、緊張ほとばしる「三者面談」の時……!? 右と左から同時にトキメキが押し寄せるサンドイッチ・ラブ、待望の第6巻!!
  • 私の町の千葉くんは。(7)
    弟・悠人からのマチへの想いは本物だった。 マチがかつて、高校時代に兄・悠一に寄せていた想いと同じくらい、まっすぐで、純粋で、それでいて欲望に直結していて……。 想いの強さを知ったからこそ、絶対に受け入れるわけにはいかない。 悠人にそのことをはっきり伝え、二人は決別する。 同じ教室にいても、前と同じシチュエーションでも、もうそこに「熱」はない。 そんな中、悠人に近づく女生徒が……。 選べなかった二つの初恋、選ばざるを得なかったマチ――。 初恋の甘美な呪いを描くサンドイッチ・ラブ、クライマックス間近の第7巻!!
  • 私の町の千葉くんは。(8)
    「私、感情をちゃんと相手にぶつけられていない?」 彼女ができた弟・悠人から受けた「呪い」の言葉。 元カレからも今更になって同じようなことを言われ、兄・悠一との関係もぎくしゃくし、 「呪い」は勝手にマチの中で増幅、とんでもない事態を巻き起こしていく――。 さらに封印していた禁断の記憶のフタが開いてしまったとき、マチと千葉兄弟の関係に、決定的な変化が訪れる――! 怒涛の急展開が見逃せない第8巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています