無重力コミュニケイション(1)
  • 完結

無重力コミュニケイション(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

『もう一度、約束を……』超能力が当たり前に存在する世界。とはいえ能力者は珍しく、いろいろな意味で彼らは特別視されていた。大宮司美代子もその一人で、強力な超能力を持つが故に、自分の世界に閉じこもってしまっていた。しかし、「ずっと一緒にいて、みよちゃんを守る」、幼い頃、そう約束してくれた長谷川龍太との再会により、彼女の世界は大きく変わり始めていく……!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
別冊少年マガジン
電子版発売日
2017年05月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
82MB

無重力コミュニケイション(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年05月15日

    『Ψ難』、『雪ツバ』と同じ超能力者が登場する漫画
    前に感想を書いたニ作より、ラブコメ臭はするものの、シリアスなシーンはしっかりと重みがある
    今後、一般人(一巻の時点ではそう思われる)の主人公と、高い潜在能力を秘めていると思われるヒロインの絆が、どのような形に変化していくのか、気になる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月12日

    こういう禍々しくも清々しい感じは好きですね。


    主人公が一般人でヒロインが超絶チート。

    なんて私好みなんでしょうか。

    前作も好きだった作者の新作オリジナル。期待です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月02日

    超能力者好きです。

    超能力を持ってることに逆にコンプレックスを持ってるけど

    実はめちゃくちゃ強い。という設定とかすごい好きです。

    そしてそれを受けいてれくれる相手が出てくるとなお良い。

    この漫画は基本的にそういう感じに進むと思ったのですが、

    どうやらそこまで単純ではなさそうですね。

    続き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月18日

    異能者=超能力者の孤独を軸にした切ないラブストーリーかと勘違いして手に取りましたが、いやはや、それだけじゃなかった…
    完全に予想の斜め上をいっていました。

    ひたむきな主人公のおかげでゆるやかに温かい人間関係を築き始めたのもつかの間、自らの意思とは関係なく、周囲の状況が加速していく。
    翻弄されるヒロ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

無重力コミュニケイション のシリーズ作品 全4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 無重力コミュニケイション(1)
    完結
    『もう一度、約束を……』超能力が当たり前に存在する世界。とはいえ能力者は珍しく、いろいろな意味で彼らは特別視されていた。大宮司美代子もその一人で、強力な超能力を持つが故に、自分の世界に閉じこもってしまっていた。しかし、「ずっと一緒にいて、みよちゃんを守る」、幼い頃、そう約束してくれた長谷川龍太との再会により、彼女の世界は大きく変わり始めていく……!
  • 無重力コミュニケイション(2)
    完結
    1万人に1人の割合で超能力者が現れるようになった時代。長谷川龍太の幼なじみ・大宮司美代子は、超能力者だった。とてつもなく強力な超能力者だった。自身の巨大な能力に振り回され、戸惑い、利用される美代子。「みよちゃんを絶対に守る」と決意する龍太。絶望に沈む世界最強少女を、救え。
  • 無重力コミュニケイション(3)
    完結
    殺さなければ、殺される。幼なじみの少女は、その強大な力ゆえに虐殺の道具とされた! 苦悩する美代子を救うため、龍太は悲壮な決意を胸に刻む。終わりなき絶望のループに立ち向かえ!!
  • 無重力コミュニケイション(4)
    完結
    テレポーターとして覚醒した龍太と、超能力者を狩る"死神"と化した美代子。愛し合う二人はその手に未来をつかもうと決死の逃避行を図る。しかし、待っていたのは逃れる術なき壮絶な運命だった……。純情×超能力×スペクタクル、堂々完結!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています