バンデット(1)
  • 完結

バンデット(1)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

鎌倉時代末期。商人にこき使われる奴隷身分の下人・石は、ひょんなことから武士にとらわれた謎の男・猿と出会う。協力し合ってなんとか自由を手に入れた二人。しかし、猿の口から出たのは、信じがたい言葉だった。「これから、700対2の戦を始める」太平の眠りをぶち破る驚天動地の歴史活劇が開幕!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2017年02月23日
紙の本の発売
2017年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
102MB

バンデット(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    かぱ 2020年11月01日

    「悪党」の話。善人ではないまでも、悪人とは違い支配者階級から見ての悪。
    戦上手は下ごしらえと後片付けがうまい。
    登場人物の考え方に説得力があり、続きが気になります。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白い

    Etsets 2017年03月10日

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月20日

    南北朝時代という中々お目にかかれないジャンルで、
    1話からの2対700という逆境に惹かれる。
    策略家の「猿」と元下人だが頭は回る「石」のコンビが今後どう活躍するかは期待大。
    ただ新人漫画家というだけあって、絵面に圧がありすぎて逆に読みにくいので、力を抜いて書く技法も今後上がっていくと嬉しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月02日

    太平記といえば高島兄弟の足利兄弟に、鶴太郎の北条高時の大河のイメージが強いです。あれはいつの大河だろう。
    「偽伝太平記」となっているので、様々な脚色されていくのだろうとは思いますが、わくわくしてます。
    物語は、播磨国の赤松村から始まります。下人の石と謎の男・猿。猿の知識人っぷりがすごい。当代の人間で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

バンデット のシリーズ作品 全6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • バンデット(1)
    完結
    660円(税込)
    鎌倉時代末期。商人にこき使われる奴隷身分の下人・石は、ひょんなことから武士にとらわれた謎の男・猿と出会う。協力し合ってなんとか自由を手に入れた二人。しかし、猿の口から出たのは、信じがたい言葉だった。「これから、700対2の戦を始める」太平の眠りをぶち破る驚天動地の歴史活劇が開幕!
  • バンデット(2)
    完結
    660円(税込)
    鎌倉時代末期、元奴隷の石は猿冠者と名乗る男とともに京へ向かう。そこでときの天皇、後醍醐帝の皇子である大塔宮とともに修業を積むことに。ところがそんな平穏な日々もつかの間、天皇による討幕計画が進行していることがわかり、宮は自分が主導権を握るために天皇の思惑を崩そうとするが……。新たな時代の胎動が始まる第2巻!
  • バンデット(3)
    完結
    660円(税込)
    倒幕の味方を募るため、関東へと向かった石と猿。その途上で、謎に包まれていた猿の出自が明らかになる。そして二人が出会ったのは、中世最強ともいわれる武士の血脈、足利一族。のちに日本を牛耳る男たちと、二人はどう渡り合うのか? 石の、猿の、そして日本の運命が変わり始める第3巻!
  • バンデット(4)
    完結
    660円(税込)
    猿との別れから7年、石は楠木正成の右腕として活躍していた。時あたかも鎌倉時代末期、後醍醐天皇がついに挙兵し、倒幕を目指す英雄たちを飲みこんでゆく。新たな時代の足音が聞こえる歴史バトル・アクション第4巻!
  • バンデット(5)
    完結
    660円(税込)
    一度は敗走したものの、石と楠木正成は再起を図って難攻不落の千早城を建設。数十万とも言われる幕府の大軍を迎えて、乾坤一擲の大勝負に挑む! 時代の奔流を活写する歴史バトル・アクション第5巻!
  • バンデット(6)
    完結
    660円(税込)
    畿内の盗賊たちを結集し、軍団をつくった石は京に乱入。そこには幕府の西の要、六波羅探題があった。壮絶な戦いの果てに、決して歴史に名を残すことのない彼らが見たものとは…? 激動の時代を駆け抜けた歴史バトル・アクション最終巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています