夢守りの姫巫女 魔の影は金色

夢守りの姫巫女 魔の影は金色

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

殯の夜伽衆と呼ばれる職能集団の中に、夢見の能力を持つものがいる。夢を通じて死者の最期の想いを受けとるのだ。見習いのキアルは金髪碧眼の十六歳。黒い髪と瞳が特徴の殯衆のなかで、その容姿はまるで「よそ人」。だが夢見の能力は確かで、師の父とともに夢見を行っていた。いつものように死者の夢見をしていると、巨大な魔物に襲われ、父が――! キアルは故郷の里を出て探求の旅に出ることにーー。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 講談社X文庫ホワイトハート
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社X文庫ホワイトハート
電子版発売日
2016年07月15日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

夢守りの姫巫女 魔の影は金色 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年06月30日

    設定は……すごく、面白い。
    でも、なんだろう……ものすごく、物足りなさやあっけなさを感じる。続きものなら、もう少し話を広げてゆっくり進めてもよかったんじゃないのかな? それとも、以下続刊だから、とりあえず最初の事件はこじんまり纏めただけ?

    このレビューは参考になりましたか?

夢守りの姫巫女 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 夢守りの姫巫女 魔の影は金色
    殯の夜伽衆と呼ばれる職能集団の中に、夢見の能力を持つものがいる。夢を通じて死者の最期の想いを受けとるのだ。見習いのキアルは金髪碧眼の十六歳。黒い髪と瞳が特徴の殯衆のなかで、その容姿はまるで「よそ人」。だが夢見の能力は確かで、師の父とともに夢見を行っていた。いつものように死者の夢見をしていると、巨大な魔物に襲われ、父が――! キアルは故郷の里を出て探求の旅に出ることにーー。
  • 夢守りの姫巫女 暁の竜は緋色
    キアルは殯ノ夢見。死者の最期のメッセージを受けとるのが仕事だ。夢魔との対決を終えたキアルは、ティファトと初対面してよろこんでいたのもつかの間、ハイリルが突然、殺人の罪に問われ姿を消してしまう。ハイリルを探すため、ティファトとともに再び旅を開始することに。途上で美しい女性と出会うのだが――!?
  • 夢守りの姫巫女 君の目に映る世界は青色
    キアルは殯ノ夢見。死者の最期のメッセージを受けとるのが仕事だ。聖王国で奇跡の体験をして余韻に浸るまもなく、故郷からチャマテが危機的な面持ちで訪れた。「夢見が夢を見られなくなった」というのだ。聖王子ラトマに引き留められるが、キアルとハイリルは、チャマテとともに殯衆のもとへ戻る。この異常事態を解決するために、殯衆すべての座の代表が集まるが、キアルが戒律を破ったせいだと責められてし...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています