電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり

電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり

作者名 :
通常価格 506円 (460円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

『見栄講座』『気まぐれコンセプト』『東京いい店やれる店』のホイチョイ・プロダクションズが、満を持して放つ使えるビジネス・マナーの決定版。電通の「鬼」営業マン36人に徹底取材を敢行、そこから抽出した「どんな人でも努力しないで必ず成功する気くばり」のポイントを36個厳選して一冊にまとめた。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
電子版発売日
2016年02月26日
紙の本の発売
2016年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
19MB

電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年08月22日

    サラリーマンの日本的礼儀に基づいた「躾」を
    とても具体的に 書いてあって、なるほどと思った。
    これを、中国人に徹底すれば、
    かなりいいビジネスマンになれる。
    でも、なんか コメツキバッタ のような、
    体育会系のノリがあって、スマートじゃないなぁ。
    安っぽい服をきて、自分が高給取りを見せびらかすのが良...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月12日

    営業マンではないですがかなり実践している内容が多かったです。
    戦略的気配りは今の仕事に必須のスキルです。
    小さい仕事から片付けるというくだりや3日後に100%より翌日60%というところは僕が後輩や部下に言い続けてたことに通じます。
    クリエイティブでなくても仕事は出来るんやと自信につながる本やと思いま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月25日

    ケースで電通を取り上げていた時に、本屋でこれを見つけて思わずジャケ買い。ケースのテーマとは全然違ったけど。
    鬼十則健在の時、鬼営業のノウハウを36のエピソードとともに紹介。どの業界でも通じる、営業マンの心構えかな。
    確かに、おべっかと気配りは紙一重だな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月18日

    「忙しい有能な人間ほど、露骨なおべっかに弱い」

     この本を読んでいると、「そこまでやるかぁ?」といったことも書かれているけれど、実際にそれをやっている人がいれば、そりゃ印象に残るわと思う。裏を返せば、普通のことをしていればダメだってこと。お礼をメールだけで済まさない人がいれば、メールだけで済まして...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月15日

    とても面白かった。おーなるほど!と思える部分と、ここまでやるのか!?と思う部分…
    まさに鬼気配り!営業さんは読むべきかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月17日

    行きつけの書店で購入。
    新聞で広告を見て以来、気になっていました。
    1時間ぴったりで読み終えた良書。
    気持ちより形。
    その通りだと思った。
    私の間違いも一点、見つかりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月16日

    「気持ちではなく、まず形が大事」と潔く言い切ってしまうところ、すごい。

    「ここまでやるか…」と、若干引いたりちょっと笑ってしまうようなぶっ飛んだ心がけもある。
    それも含めて、とても新鮮。

    それに、たしかに一理ある。どれほど心の中で想っていても、相手にそれが伝わらないなら全く意味がない。忙しい人に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月24日

    仕事柄電通の方と接する機会が多いが、彼らは皆クライアントへの忠誠心を持って仕事に取り組んでいて、常に気配りをかかさず仕事に取り組んでいる印象を受けた。なのでこの本に記載されていることについて新鮮な驚きはなく、彼らならそうするだろうなと納得した。

    各気配りの部分も参考になったが、一番印象に残ったのは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月03日

    気くばりの大切さを学んだ。
    人が思っている以上に気くばりを大切にすることに、顧客へ熱意が伝わると学べた。

    特に面白い話は、素敵な先輩がいて良い会社だなと思えるエピソードでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月05日

    賛同できるところもできへんところもあったけど、
    「服は自分のために着るものじゃなく、得意先のために着るもの」ってところが、
    今まで自分が思ってたことと重なる部分があって「おおお」とびっくり。

    一人で出歩くとき以外は、
    隣を歩く人とのバランスを考えて
    服を選ぶようにしてたり、
    (身長気にしてる男の人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社+α文庫 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング