権力の空間/空間の権力 個人と国家の〈あいだ〉を設計せよ

権力の空間/空間の権力 個人と国家の〈あいだ〉を設計せよ

作者名 :
通常価格 1,674円 (税込)
紙の本 [参考] 1,836円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

古代ギリシア都市に見られる領域「ノー・マンズ・ランド」とは何か? ハンナ・アレントが重視したこの領域は、現代の都市から完全に失われた。世界的建築家がアレントの主著を読み解きながら、われわれが暮らす住居と都市が抱える問題を浮かび上がらせ、未来を生き抜くための都市計画を展望する。人が幸せに生きるためには、来たるべき建築家が、公的なものと私的なものの〈あいだ〉を設計しなければならない。(講談社選書メチエ)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社選書メチエ
電子版発売日
2015年04月24日
紙の本の発売
2015年04月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年02月16日

ハンナ・アレントの空間論を手がかりに、古典古代以来の住宅に存在していた「閾」(公的空間と私的空間を接続する住宅内のスペース)が、資本主義化による労働・人間の均一化によって消滅し、「政治」が官僚によって奪われていくさまを描く。

前半はアレントの議論をなぞるだけで、やや退屈かな、と思っていたが、終盤筆...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play