不可解なぼくのすべてを 1

不可解なぼくのすべてを 1

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

男の子?女の子?『ぼく』らの青春にはナゾがいっぱい!!

女子の制服を着て学校に通う高校生、もぐもはある日、カフェのアルバイトに誘われる。
可愛い制服を着て働ける仕事に、最初は喜ぶもぐもだったが、このカフェが『男の娘カフェ』であることを知って…。

ジャンル不問の全方位WEBコミックサイト『COMIC MeDu』で大人気連載中!
キュートな絵柄でイラストレーターとしても活躍中の粉山カタが挑む、男の娘カフェで働く仲間たちの青春群像劇!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
GOT
掲載誌・レーベル
MeDu COMICS
ページ数
190ページ
電子版発売日
2019年01月31日
サイズ(目安)
190MB

新刊オート購入

不可解なぼくのすべてを 1 のユーザーレビュー

    購入済み

    性の自認

    kuzuhagame2016 2020年09月01日

    体は男だけど、心は女。そういった、性の不一致はよく知られていますが、「男か女かわからない」という性の自認ができない人も存在しています。主人公も困惑していますが、誰もが同じ状況におちいるでしょう。この作品は、性の多様性について、改めて考えさせるきっかけになると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月07日

    978-4-8148-0152-7 183p 2019.2.15
    初版 ○男の娘??女の子??いろんな状況や生い立ちがある。一括りにできないお話。画はかわいい。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    胸がつまる感じ?

    ヒデマロ 2019年03月24日

    どんなお話かなって思って読んでみたら、予想してたのと少し違って良い意味で期待を裏切られた感じです。
    もっとライトな楽しいラブコメかなって思ってたんですけど…
    現在、余韻に浸って少しブルーになってます。

    早く続きがみたい…

    オススメ度マックスって感じですね。

    このレビューは参考になりましたか?

不可解なぼくのすべてを のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 不可解なぼくのすべてを 1
    男の子?女の子?『ぼく』らの青春にはナゾがいっぱい!! 女子の制服を着て学校に通う高校生、もぐもはある日、カフェのアルバイトに誘われる。 可愛い制服を着て働ける仕事に、最初は喜ぶもぐもだったが、このカフェが『男の娘カフェ』であることを知って…。 ジャンル不問の全方位WEBコミックサイト『COMIC MeDu』で大人気連載中! キュートな絵柄でイラストレーターとしても活躍中の粉山カタが挑む、男の...
  • 不可解なぼくのすべてを 2【電子版限定特典付き】
    Xジェンダーの“もぐも”と触れ合う中で、“哲”は次第にもぐもに惹かれていく。 そんな哲の前に現れたのは、もぐもの幼馴染の女の子・“琴音”。 琴音は『哲ともぐもが付き合うことはゲイだ』と言い切り強い敵意を哲に向けるが 彼女もまた性別が理由で恋愛に悩む一人で…。 生まれの性別に悩み、恋にもがく高校生たちを新鋭・粉山カタが類まれな心理描写で鮮明に描き出すジャンル不問の全方位WEBコミックサイト...
  • 不可解なぼくのすべてを 3【電子版限定特典付き】
    劇的な告白を経て哲と付き合い始めたXジェンダーの高校生“もぐも”。 恋人同士になって初めての夏は、刺激的な経験ばかり。 クラスメイトとの交流、他の同性カップルとの出会い、LGBTイベントへのお出かけと、少しずつ広がっていく世界。 新鋭・粉山カタが鮮烈な心理描写で魅せる青春とジュブナイル。 ジャンル不問の全方位WEBコミックサイト『COMIC MeDu』の大注目連載、第3巻! 電子版限定特典!描き下ろ...
  • 不可解なぼくのすべてを 4
    Cafe Questionに現れた女の子は、もぐもの妹のさくらだった。 しかし久しぶりの妹との再会に、もぐもはなぜか顔を曇らせる。 『家に帰ってこない?』という申し出にも首を振り、様子のおかしいもぐもを、哲は心配して声をかける。 明らかになっていくもぐもの過去と、家族たちが抱える百雲家の今とは…。 世界が注目したLGBTコミックス、激情の第4巻が登場‼

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています