ボイトレ男子~森山帝と子羊たち~ 1

ボイトレ男子~森山帝と子羊たち~ 1

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「声に迷える子羊がまた一人…」この世界のどこかにある究極の発声法を伝授するエンペラーボイストレーニングアカデミー。そこの王座に君臨する帝王・森山帝は今日も世界中の声に悩める青年に手を差し伸べていた。暴走族『爆走堕天炎寺絵留洲の特攻隊長』灰克龍はバイクの走りのセンスは抜群、喧嘩も強く仲間から信頼も厚い。しかし彼には致命的な声の問題が…。そのせいで仲間との間に溝が出来てしまい…。自分を変えたい灰克は森山帝のボイトレを受ける事になったけど、その内容は痴態をさらすようなとんでもないもので!?ラジオドラマ「帝王森川とボイトレ男子」待望のコミカライズ!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
秋水社ORIGINAL
掲載誌・レーベル
少女宣言
ページ数
38ページ
電子版発売日
2018年12月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
21MB

新刊オート購入

ボイトレ男子~森山帝と子羊たち~ 1 のユーザーレビュー

レビューがありません。

ボイトレ男子~森山帝と子羊たち~ のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • ボイトレ男子~森山帝と子羊たち~ 1
    「声に迷える子羊がまた一人…」この世界のどこかにある究極の発声法を伝授するエンペラーボイストレーニングアカデミー。そこの王座に君臨する帝王・森山帝は今日も世界中の声に悩める青年に手を差し伸べていた。暴走族『爆走堕天炎寺絵留洲の特攻隊長』灰克龍はバイクの走りのセンスは抜群、喧嘩も強く仲間から信頼も厚い。しかし彼には致命的な声の問題が…。そのせいで仲間との間に溝が出来てしまい…。自...
  • ボイトレ男子~森山帝と子羊たち~ 2
    「声に迷える子羊がまた一人…」この世界のどこかにある究極の発声法を伝授するエンペラーボイストレーニングアカデミー。そこの王座に君臨する帝王・森山帝は今日も世界中の声に悩める青年に手を差し伸べていた。暴走族『爆走堕天炎寺絵留洲の特攻隊長』灰克龍はバイクの走りのセンスは抜群、喧嘩も強く仲間から信頼も厚い。しかし彼には致命的な声の問題が…。そのせいで仲間との間に溝が出来てしまい…。自...
  • ボイトレ男子~森山帝と子羊たち~ 3
    「声に迷える子羊がまた一人…」この世界のどこかにある究極の発声法を伝授するエンペラーボイストレーニングアカデミー。そこの王座に君臨する帝王・森山帝は今日も世界中の声に悩める青年に手を差し伸べていた。暴走族『爆走堕天炎寺絵留洲の特攻隊長』灰克龍はバイクの走りのセンスは抜群、喧嘩も強く仲間から信頼も厚い。しかし彼には致命的な声の問題が…。そのせいで仲間との間に溝が出来てしまい…。自...
  • ボイトレ男子~森山帝と子羊たち~ 4
    「声に迷える子羊がまた一人…」この世界のどこかにある究極の発声法を伝授するエンペラーボイストレーニングアカデミー。そこの王座に君臨する帝王・森山帝は今日も世界中の声に悩める青年に手を差し伸べていた。暴走族『爆走堕天炎寺絵留洲の特攻隊長』灰克龍はバイクの走りのセンスは抜群、喧嘩も強く仲間から信頼も厚い。しかし彼には致命的な声の問題が…。そのせいで仲間との間に溝が出来てしまい…。自...
  • ボイトレ男子~森山帝と子羊たち~ 5
    「声に迷える子羊がまた一人…」この世界のどこかにある究極の発声法を伝授するエンペラーボイストレーニングアカデミー。そこの王座に君臨する帝王・森山帝は今日も世界中の声に悩める青年に手を差し伸べていた。暴走族『爆走堕天炎寺絵留洲の特攻隊長』灰克龍はバイクの走りのセンスは抜群、喧嘩も強く仲間から信頼も厚い。しかし彼には致命的な声の問題が…。そのせいで仲間との間に溝が出来てしまい…。自...
  • ボイトレ男子~森山帝と子羊たち~ 6
    「声に迷える子羊がまた一人…」この世界のどこかにある究極の発声法を伝授するエンペラーボイストレーニングアカデミー。そこの王座に君臨する帝王・森山帝は今日も世界中の声に悩める青年に手を差し伸べていた。暴走族『爆走堕天炎寺絵留洲の特攻隊長』灰克龍はバイクの走りのセンスは抜群、喧嘩も強く仲間から信頼も厚い。しかし彼には致命的な声の問題が…。そのせいで仲間との間に溝が出来てしまい…。自...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています