東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(1)

東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(1)

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「いくぞ、ショッカー!!!!」
40歳になっても本気で仮面ライダーになろうとしていた東島丹三郎(とうじまたんざぶろう)。
だが、その夢を諦めかけた時、世間を騒がす「偽ショッカー」強盗事件に巻き込まれ…。
『エアマスター』『ハチワンダイバー』の柴田ヨクサルが念願の「仮面ライダー」を描く、まさに原点にして集大成!!
大のオトナたちによる大真面目の“仮面ライダーごっこ”アクション、開幕!!!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
ヒーローズ
掲載誌・レーベル
月刊ヒーローズ
電子版発売日
2018年12月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
49MB

新刊オート購入

東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年05月04日

    カオス、ってこういう事か、そう、しみじみと噛み締める、この『東島丹三郎は仮面ライダーになりたい』を読んで
    漫画版『仮面ライダークウガ』、『風都探偵』も、仮面ライダー系の作品として上の上であるし、講談社キャラクター文庫から発刊されている、平成仮面ライダーの小説版も読み応えが凄い
    それらの作品に負けない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ギャグなんだろうけど

    たにしぱん 2019年07月12日

    子供の頃の憧れや空想妄想は
    いつまでも頭の片隅に残っている
    大人という規制を自らに課して理性とかいうアレで押さえつけて気持ちを忘れたフリをしているだけ
    それが大人の真実だ
    現実となって自分が自分のまま大したリスクもなくその当事者となるチャンスが目の前にあったらどうなるか
    涙を堪えられる自信が自分には...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月18日

    仮面ライダーになりたいまま大人になった40男。
    タックルになるべく育った24歳女。
    それぞれのルックスのほどよい残念さもあって、
    そこだけ見れば単なる痛いお話なのだけれど…。
    1巻中盤以降のまさかの展開で、
    ぐっとこの先に対する興味が湧きます。
    この作品の真価はむしろ2巻目以降に現れるでしょう。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

東島丹三郎は仮面ライダーになりたい のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(1)
    「いくぞ、ショッカー!!!!」 40歳になっても本気で仮面ライダーになろうとしていた東島丹三郎(とうじまたんざぶろう)。 だが、その夢を諦めかけた時、世間を騒がす「偽ショッカー」強盗事件に巻き込まれ…。 『エアマスター』『ハチワンダイバー』の柴田ヨクサルが念願の「仮面ライダー」を描く、まさに原点にして集大成!! 大のオトナたちによる大真面目の“仮面ライダーごっこ”アクション、開幕!...
  • 東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(2)
    「ショッカーは実在した!!」 秘密に気づいた人間を抹殺するため、ショッカーの刺客が東島たちを襲う!さらに“異形の敵”まで姿を現し…。仮面ライダーがいない世界で、ショッカーを相手に“仮面ライダーになりたい男たち”が立ち向かう。果たして、前代未聞の戦いの結末は…!?「エアマスター」「ハチワンダイバー」の柴田ヨクサルが描く、ハイテンション仮面ライダー漫画最新刊!!
  • 東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(3)
    「俺をショッカーにしてくれないか!?」 渾身のライダーパンチで怪人“蜘蛛男”の驚異を退けた東島たち。一方、「偽ショッカー」強盗事件以降、ヤクザの中尾はくすぶった毎日を送っていた。ある日、「雲田」と名乗る奇妙な青年と遭遇し、不幸に振り回され続けた彼の運命は大きく動き出す…! 『エアマスター』『ハチワンダイバー』の柴田ヨクサルが描く、ハイテンション仮面ライダーコミック最新刊!!
  • 東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(4)
    怪人“蜘蛛男”の凶悪な強さを目の当たりにした東島たちは、己の強さに磨きをかけるべく特訓を始める。しかし、一葉の意外な提案から物語は大きく動き出す…! 「この中で一番強いやつを決める」 ショッカーそっちのけで始まる仮面ライダー最強決定トーナメント、はたして誰が“最強”の称号を手にするのか!? 『エアマスター』『ハチワンダイバー』の柴田ヨクサルが描くハイテンション仮面ライダーコミック最...
  • 東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(5)
    自分たちの一番を決めるため、激戦が続く仮面ライダー最強決定トーナメント。 瀕死のダメージを負い、何度となく倒されようとも立ち上がる東島丹三郎の姿は、まるで本物の仮面ライダーのようで…。 そんな中、裏切り者の戦闘員を抹殺すべく、ショッカーの刺客が動き出す…! 戦いの先に東島たちを待ち受ける運命とは!? 『エアマスター』『ハチワンダイバー』の柴田ヨクサルが、かつてない程のテンションで...
  • 東島丹三郎は仮面ライダーになりたい(6)
    兄への積年の恨みに終止符を打つため、二葉(ふたば)は一葉(いちよう)に決闘を申し込む。師匠ゆずりの「空中殺法」で圧倒的な強さを見せつける二葉だったが、その陰には深い哀しみがあることを一葉は知る。だからこそ兄として、V3として、負ける訳にはいかないと奮起する一葉。最強の兄妹喧嘩、その熱き結末を見届けろ!! 一方、ショッカーの怪人・蜘蛛男の魔の手が“エアマスター”相川摩季に忍び寄る……...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています