獅子の夜伽は牡丹の下で #5
  • 完結
  • 最新刊

獅子の夜伽は牡丹の下で #5

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

いつでも命を捨てても良いと、そう思って生きていたはずだった一馬。そんな彼は玄野との出会いを経て、かけがえのないものを知る。孤独に生きてきた二人の、旅路の先は…? ※この作品はカチCOMI vol.24に収録されているものと同一のものとなります。

ジャンル
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
カチCOMI
ページ数
49ページ
電子版発売日
2019年07月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

関連タグ:

ユーザーレビュー

レビューがありません。

シリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 獅子の夜伽は牡丹の下で #1
    完結
    ヤクザの鉄砲玉の少年・一馬(かずま)は大怪我を負って倒れていたところを、全身に刺青を入れた彫り師の玄野(くろの)に拾われる。力強さに溢れた玄野の全身の「絵」に惹かれた一馬は…。 ※この作品はカチCOMI vol.16に収録されているものと同一のものとなります。
  • 獅子の夜伽は牡丹の下で #2
    完結
    彫師の玄野(くろの)に特別に入墨を入れてもらうことになった一馬(かずま)だが、条件として“夜の遊び相手”をするよう要求される。自分にできることなら何でもすると要求を呑む一馬だが…。 ※この作品はカチCOMI vol.18に収録されているものと同一のものとなります。
  • 獅子の夜伽は牡丹の下で #3
    完結
    ヤクザの鉄砲玉の少年・一馬(かずま)と心を通わせ、彼に唐獅子の入墨を彫る玄野(くろの)。その玄野の元に母の氏の連絡が届いた。彼の過去…そして彼の中にある思いとは? ※この作品はカチCOMI vol.20に収録されているものと同一のものとなります。
  • 獅子の夜伽は牡丹の下で #4
    完結
    葦原組へのカチコミの前に、一馬に入墨を完成させろと気遣いを見せた木崎。彼のこの行動の裏には? 決戦を前に、それぞれの思いが交錯する…!! ※この作品はカチCOMI vol.22に収録されているものと同一のものとなります。
  • 獅子の夜伽は牡丹の下で #5
    完結
    いつでも命を捨てても良いと、そう思って生きていたはずだった一馬。そんな彼は玄野との出会いを経て、かけがえのないものを知る。孤独に生きてきた二人の、旅路の先は…? ※この作品はカチCOMI vol.24に収録されているものと同一のものとなります。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています