億万長者専門学校【仮想通貨編】

億万長者専門学校【仮想通貨編】

作者名 :
通常価格 1,870円 (1,700円+税)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

仮想通貨取引をジャンプ台にして本物の億万長者になろう!

『知識ゼロ』の初心者が『元手10万円』から
『億万長者』にな『超実践的』取引ノウハウ

この本はトップエンジニアだけが知る扇を
子どもにもわかるように教えてくれている。
―――仮想通貨のバイブルだ!!―――


世界No.1サクセス・コーチ、アンソニー・ロビンズより絶大な信頼を受け、日本でのアンソニーの第一人者と呼ばれている著者が仮想通貨取引の成功ノウハウを大公開。
初心者でもすぐに始められる仮想通貨取引の取引テクニックや、リスクを減らしつつ取引できるメンバーの見つけ方、さらには世に溢れている仮想通貨の情報から何を信じ、どのようの投資すべきコインを選ぶべきかなどなど。
多くの生徒を持つ自身の投資マインドをベースに、仮想通貨の本場アメリカで得た情報も交えながら、より実践的で確実に仮想通貨で儲ける方法をわかりやすく解説します。


著者より
「自分の魅力を知って、その魅力をアピールできる人間になる。
これは億万長者になるために欠かせないことで、いわば億万長者になるための下地づくり。
僕がこれまでセミナーなどずっと伝え続けてきたことで、この本でもしっかりレクチャーするから学んでほしい。
そしてもうひとつ、この本でレクチャーしていくのが初心者でも稼げる仮想通貨取引のノウハウ。
もしあなたが仮想通貨で効率的にお金を稼ぐことができたら、
そのお金で自由な時間や学びの機会を手に入れることができるよね。
そう、実は仮想通貨取引は、億万長者になるための下地づくりを助けてくれる強い味方になり得るんだ」


■目次

1 仮想通貨取引ってなんだ?
  仮想通貨取引は投資初心者&投資資金がない人にうってつけ
  仮想通貨取引は億万長者へのジャンプ台
  ほか

2 なぜ、日本人は仮想通貨取引に消極的なのか?
  日本人は自国の通貨が大好き
  すでに日本人は実体のないマネーに慣れている
  ほか

3 どこよりも詳しい仮想通貨取引のキホン
  これだけ知っておけばOK! 仮想通貨の仕組み
  ブロックチェーンはインターネットの問題を克服した画期的システム
  ほか

4 仮想通貨で億万長者になるための必須マインド
  ゼロから価値を生み出すのが億万長者
  億万長者=幸せと思っているなら考えを改めよう
  ほか

5 これで万全!仮想通貨取引のリスクマネジメント
  ポートフォリオは安定投資6:仮想通貨4で組もう
  資金が少額ならイーサリアムとアルトコインだけでポートフォリオを組む
  ほか

■著者クリス岡崎(くりす・おかざき)
TOPコーチ、起業家、経営者、ベストセラー作家、日本語NLPトレーナー、国際的スピーカー。
世界No.1コーチ、アンソニー・ロビンズの日本の第一人者。日本向け実践的成功哲学を確立。
103種類以上のセミナーを主催、創業以来のMOVEコーチング・スクールは600期に迫る超人気セミナー。
200以上のNLPスキルを開発した日本語NLPの研究開発実践者でもある。
5つの会社を創業し現在は会長職。世界の富豪達との特別な関係から、
日本では得られないような情報を得る事で多くのビジネスを成功させてきた。
数万人の受講生との独自のコミュニティーを持ち、コミュニティーを通して人を育てる達人と呼ばれる。

ジャンル
出版社
あさ出版
ページ数
324ページ
電子版発売日
2018年09月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

    Posted by ブクログ 2019年07月10日

    2018年出版。
    3年間は仮想通貨の価値が上昇する見込みが高い。
    ポートフォリオを意識しながら、イーサリアム、ビットコインなどの安定通貨と、イーサリアムより上昇率の高いアルトコインを購入し運用していく。
    何百種類もある仮想通貨の中で、残っていくのは数十種類。残る通貨を見極めるために、ホワイトペーパー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月24日

    仮想通貨の本が少ない中、メリットだけでなく、気をつけなくてはならない事なども包み隠さず書かれており、とても誠実な本です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月05日

    日本人はお金に対して自己責任が低い事を知りました。自分も思いあたるところがあるのでなるほどなと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています