週刊文春「シネマチャート」全記録

週刊文春「シネマチャート」全記録

作者名 :
通常価格 968円 (880円+税)
紙の本 [参考] 1,012円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

この40年で最高の映画はどれだ!
「週刊文春」の名物企画を初めて再編集。洋画207作品、邦画53作品の情報と評価を一挙公開。日本人が最も愛した映画がわかる!

■週刊文春シネマチャートとは
1977(昭和52)年6月23日号にスタートした「週刊文春」の名物映画評。40年間で4000本を超える映画に、これまで29名の評者が☆を付けてきました。
その☆を初めて集計し、洋画ベスト200、邦画ベスト50を選出。「我らの時代の映画」ガイドの決定版です!

■内容
発表! 洋画のベスト200はこれだ!
発表! 邦画のベスト50はこれだ!

【座談会】この40年の映画を振り返る(中野翠/芝山幹郎/植草信和)

【内容紹介編】
解説・洋画ベスト200
解説・邦画ベスト50

【資料編】
惜しくも選外となった作品一覧 洋画編/邦画編
年度順作品リスト

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
304ページ
電子版発売日
2018年09月28日
紙の本の発売
2018年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
15MB

週刊文春「シネマチャート」全記録 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年11月25日

    "週刊文春に掲載されるシネマチャートというコーナーは、1977年(昭和52年)6月23日号から始まったそうだ。2017年(平成29年)で丸40年を迎えた時に、これまでの星取をまとめ洋画はベスト200、邦画はベスト50を選出したのが本書。当時の評論家のコメントの一言も添えて、掲載している。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月03日

    期間内の映画評価のポイント・ランキング化。
    賛同できるものばかりではないけど、ざっとした復習にはなる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています