倉本 倉田の蔵出し

倉本 倉田の蔵出し

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

アニメ『R.O.D』『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のシリーズ構成・脚本で知られる、倉田英之の初のコラム集。2008年の日本オタク大賞・藤津亮太賞を受賞した書籍の、待望の電子版! 「女性というのはもう印刷物かデータで十分だろうと。言ってしまえば紙かjpgで十分だ。」「実物の女は俺と会話のリージョンコードが全然違うし」などの名言で有名な、アニメ脚本家であり小説家の倉田英之の雑文集。
氏がさまざまな雑誌に寄稿したコラムを1冊にまとめた、文章芸人としてのテキストのキレ、オタクとしてのすさまじい生き方を堪能できる1冊。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2018年08月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
123MB

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    いやあ、これはひどい!(注:褒め言葉)
    めくるめく展開されるダメダメトークは、あの『ROD』でのコメンタリーを想起させられる。
    だがしかし、ある意味で理想の「漢」の生き様がここに。
     
    下で紹介している『電波男』と併せて読むと、なんか悟りが開けそうな気さえしてくるw

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています