劣等眼の転生魔術師 3 ~虐げられた元勇者は未来の世界を余裕で生き抜く~

劣等眼の転生魔術師 3 ~虐げられた元勇者は未来の世界を余裕で生き抜く~

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
紙の本 [参考] 660円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

成り行きで魔術学園に入学した伝説の最強魔術師アベルは、弟子を自負して付きまとうテッドに誘われ、生徒の自主的な放課後活動『研究会』を見学することに。アベルにとっては低レベルな活動ばかりの中、異彩を放つ『古代魔術研究会』唯一の会員――通称・氷の女王ことノエルと出会う。最短でも1時間かかるらしい入会試験を一瞬で解いてみせたアベルは、誰にも心を開かないと言われるノエルにべったりと懐かれることになった。そんな中、かつてアベルに一方的に絡んできたテッドの兄・バースは不穏な動きを見せていて――。 1~2巻即重版の大反響シリーズ、待望の第3巻!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ダッシュエックス文庫DIGITAL
ページ数
264ページ
電子版発売日
2019年03月19日
紙の本の発売
2019年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

劣等眼の転生魔術師 3 ~虐げられた元勇者は未来の世界を余裕で生き抜く~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月20日

    相変わらず達者で飽きさせない。ヒロインが増えてきて、話は今後どうなるのか? 巻末の過去編も良い感じなので続けて欲しい。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    良い

    ももち 2020年02月10日

    前作に続きとても面白かった。しかし、リリスとアベルの絡みが少な買ったのが少し残念。

    このレビューは参考になりましたか?

劣等眼の転生魔術師 ~虐げられた元勇者は未来の世界を余裕で生き抜く~ のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 劣等眼の転生魔術師 ~虐げられた元勇者は未来の世界を余裕で生き抜く~
    生まれ持った眼の色によって能力が決められる世界で、圧倒的な力を持った天才魔術師がいた。男の名前はアベル。強力すぎる能力ゆえ、仲間たちにすらうとまれたアベルは、理想の世界を求めて、遥か未来に魂を転生させる。しかし、未来の世界では何故かアベルの持つ至高の目が『劣等眼』と呼ばれ、バカにされるようになっていた! ボンボン貴族に絡まれ、謂れのない差別を受けるアベル。だが、文明の発達に...
  • 劣等眼の転生魔術師 2 ~虐げられた元勇者は未来の世界を余裕で生き抜く~
    最強の目『琥珀眼』を持ち未来の世界に転生した天才魔術師アベル。成り行きで入ったアースリア魔術学園では、弟子のテッドや自称ライバルの少女エリザと共に、悠々自適な学園生活を過ごしていた。だが、最強の力を隠し持つアベルを周囲の人間たちは放ってくれるはずもない。学園の魔術対抗戦では相手の魔法を全て打ち消し、襲い来る謎の刺客を片手でひねる! だが、本人は至ってマイペース。平常運転のま...
  • 劣等眼の転生魔術師 3 ~虐げられた元勇者は未来の世界を余裕で生き抜く~
    成り行きで魔術学園に入学した伝説の最強魔術師アベルは、弟子を自負して付きまとうテッドに誘われ、生徒の自主的な放課後活動『研究会』を見学することに。アベルにとっては低レベルな活動ばかりの中、異彩を放つ『古代魔術研究会』唯一の会員――通称・氷の女王ことノエルと出会う。最短でも1時間かかるらしい入会試験を一瞬で解いてみせたアベルは、誰にも心を開かないと言われるノエルにべったりと懐かれ...
  • 劣等眼の転生魔術師 4 ~虐げられた元勇者は未来の世界を余裕で生き抜く~
    学園でも一目置かれはじめた天才魔術師アベル。 いまだに最強の瞳「琥珀眼」を理解できずに差別する上級生もいるものの、涼しい顔で一蹴する日々を送っている。 相変わらずアベルの弟子を自称するテッド、やたら接近してくる火の勇者マリアの子孫エリザに、全面的な好意を隠さない古代魔術研究会会長のノエルを加えた学園生活は実に騒がしい。そんな中、バースに血を与え眷属とした張本人、上級魔族ナビル...
  • 劣等眼の転生魔術師 4.5 ~虐げられた元勇者は未来の世界を余裕で生き抜く~
    魔術の圧倒的才能を幼少期から肉親に化物呼ばわりされ、ついには捨て猫同然で家を放り出されたアベル。 孤児院に拾われ、かつては凄腕の魔術師だった先生に魔術を教わる日々。後の【火の勇者】マリアに好意を抱かれていく。ある事件を機に孤児院を飛び出したアベルは、王都の地下にある下水施設を拠点に生き延びることに。後の【水の勇者】デイトナと邂逅する。魔術結社《宵闇の骸》(カオスレイド)に招待...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています