若狭は見た! 議事堂内の「清濁政治」

若狭は見た! 議事堂内の「清濁政治」

作者名 :
通常価格 305円 (278円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

東京地検特捜部副部長等として政界汚職にメスを入れてきた若狭勝が、衆議院議員となり、国会議事堂の奥底から見続けてきた「清濁政治」の実態等を披歴する。
政治のなかには、当たり前のような法令違反や不正がある。かつて「政治は『清濁併せ呑む』ことが少なからず存する」と語られてきた。
しかし、日本の将来を見据えた場合、今この時に「清濁政治」がどのように扱われるべきなのか、それに光を当てなければいけない。
昔ながらの政治に染まっている人からすれば、「清濁政治」に対してはそれほど違和感がない。しかし、弁護士である若狭勝は法律家であるため「清濁政治」には違和感を強く持つ。読者へ日本政治の今後のあるべき方向性を問いかける衝撃作。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
ブイツーソリューション
ページ数
192ページ
電子版発売日
2018年07月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

若狭は見た! 議事堂内の「清濁政治」 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています