アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 15
  • 完結
  • 最新刊

アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 15

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「君が僕を愛してくれたこと、それが何よりの奇跡だったんだ――。」突然姿を消してしまったアリー課長を追って、彼の祖国・カルカダーミル国にやってきた花菜子。ようやく再会できたアリーと、『契りの間』と呼ばれる王族の部屋で昼も夜も愛を確かめ合うが、アリーやジャミール王子の祖国を愛する心を知り、複雑な気持ちになってしまう。そんな花菜子にアリーが語る、『奇跡』の話。彼が花菜子に伝えたかった、たったひとつの想いとは……? 石油王を巡る大スケールの恋物語、堂々完結!

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
メルト
電子版発売日
2020年04月10日
サイズ(目安)
6MB

アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 15 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    女子の憧れが詰まってます。

    ましろ 2020年07月08日

    イケメンでお金持ちでアラブの王族? に、心も体もとろけるような求愛されるのは女性の憧れでしょう。あまりにもお手軽に落ちてしまうのは難点ですが、展開的には楽しく読めましたのでお勧めです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    クニビー 2020年08月23日

    アリーが日本に来たのは
    ジャミールの国づくりに役立つ経験が欲しかったから

    アリーとジャミールは
    幼い時に別々に育った双子の兄弟???
    という度肝を抜く結末に・・・

    アリーと花菜子の結婚式
    ジャミールのイメージアップのため
    盛大に行われた

    ジャミールが王様になったかは描かれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 のシリーズ作品 全15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 1
    完結
    「眠れないなら子守唄でも歌おうか?それとも…セックスする?」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 2
    完結
    「花菜子のカラダを僕のものに慣らしていこう…。じっくりとね」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 3
    完結
    「僕といると約束してくれるなら…、もっとスゴイことしてあげるよ」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 4
    完結
    「ほら、よく見て…。感じてごらん、自分の欲望を」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 5
    完結
    「僕の上に乗っていいのは君だけだよ、花菜子…」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 6
    完結
    「僕に食べられるのは…イヤかい?」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 7
    完結
    「今夜は優しくできない…。君を抱きつぶしてしまいたい」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 8
    完結
    「指じゃなくて…何が欲しいの?」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 9
    完結
    「花菜子がどれだけ僕を奮い立たせるか…、体で覚えるといい」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 10
    完結
    「もっと太いので、トロトロにとかしてあげる」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 11
    完結
    「花菜子の『リング』には…僕のモノ以外通さないで」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 12
    完結
    「俺の10人目の妻にならへんか?」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 13
    完結
    「僕の上にお乗り…。ほら、昂(たかぶ)りがよく分かるだろう?」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 14
    完結
    「二人きりのこの部屋に、花菜子を閉じ込めてしまうかも……。」小畑花菜子は二次元キャラに恋する夢女子。会社員として働きながら、愛する推(お)しに身も心も(そして金銭も)捧げる充実した毎日を送っている。だがそんなある日、花菜子の会社は外資系企業に買収され、新しく外国人上司たちがやってくることになった。その中には、なんと中東の元石油王の息子がいるという。推しに貢ぐ資金を得るため、花菜子は石油王の妻の座を狙うことにするのだが、直属の上司となった若きエリート・アリーからの情熱的なアプローチに、逆に翻弄されることになってしまって……!?「いいね、慣らしがいがある…。でも、花菜子を壊さないように愛するには、もっとトロトロにほぐさないと――…」ダメ、このままじゃ私、アリー課長という沼にハマってしまう――!
  • アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 15
    完結
    「君が僕を愛してくれたこと、それが何よりの奇跡だったんだ――。」突然姿を消してしまったアリー課長を追って、彼の祖国・カルカダーミル国にやってきた花菜子。ようやく再会できたアリーと、『契りの間』と呼ばれる王族の部屋で昼も夜も愛を確かめ合うが、アリーやジャミール王子の祖国を愛する心を知り、複雑な気持ちになってしまう。そんな花菜子にアリーが語る、『奇跡』の話。彼が花菜子に伝えたかった、たったひとつの想いとは……? 石油王を巡る大スケールの恋物語、堂々完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

アラビアン上司のキングサイズにこじ開けられています。 に関連する特集・キャンペーン