外資系コンサルが教える難題を解決する12ステップ プロジェクトリーダーの教科書

外資系コンサルが教える難題を解決する12ステップ プロジェクトリーダーの教科書

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

全てのリスクに対応するな!
誠意を見せるな、根拠を見せろ!

アクセンチュア、PwC、IBMにてトラブルリカバリーとして13年間活躍してきたプロの仕事術!

本書は、これからの時代に必要とされる「プロジェクトデザイン力」(自分の頭で考え、答えのない難問に取り組む手法)について書かれた1冊。プロジェクトとは、「今までと違う新しいものを、限られた時間に創造すること」。その実現には、社内(外)の部門を越えたメンバーの力を発揮させるスキルが求められる。
具体的には、問題解決力、仮説検証力、ビジネス思考(ロジカル・クリティカル・ラテラルシンキング)、交渉力、リーダーシップなどの横断的なスキルである。
著者はこれまで、外資系コンサルティング会社で、数々のグローバルプロジェクトをリードし、成功を収めてきた。とくに他のコンサルタントがお手上げ、あるいは失敗したプロジェクトに「トラブルリカバリー専門家」として投入され続けた。その功績もあって、2006年にはIBMのアジアパシフィック地区の優秀リーダーシップアワードを受賞する。現在も、数々の大手企業から研修講師として招かれ、「トラブルリカバリーのプロ」として評価されている。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
かんき出版
ページ数
192ページ
電子版発売日
2018年07月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

外資系コンサルが教える難題を解決する12ステップ プロジェクトリーダーの教科書 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月01日

    プロジェクトの進め方について、定義とデザインと推進という3つの段階に分けて(さらにそれぞれ4つの項目にわけて)抑えるべきポイントが説明されている本です。
    この分野の代表的な理論(PMBOKという書籍にまとめられた内容)に対して、筆者の体験をふまえてリスク対応により重きを置いた内容だそうです。

    特に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月31日

    筆者独自の3Dアプローチでプロジェクト管理・遂行していく方法論を紹介。作業などはPMBOKに準拠しつつ特に必要とした領域について抽出してシンプルにポイントが抑えられるようになっていると感じた。特に小規模プロジェクトへの適用や途中から入るプロジェクトの状況整理やチェックにも使えそうだと感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月06日

    リーダの仕事について、12項目に絞って説明されていた。
    筆者の過去の失敗例、それに基づく解決策が具体的に書かれていて参考になった。
    PMBOKに書かれていることについて、筆者なりに「こうした方がより良い」という事が書かれていて、実践的で参考になった。
    他者の失敗がこれほど共有され、自分で失敗せずとも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年05月05日

    プロジェクトを阻む4つのハードル
    ①ゴールが明確でない
    ②プロジェクト計画が非現実的、責任者の曖昧さ
    ③実行時の役割分担が不明確、スキル・コミュニケーション不足
    ④実行時の現場丸投げ、意思決定プロセスの不全

    ①急いでいるときほどじっくり考える。ビジョン/ゴールと目的/目標/標的/マイルストンに分解...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年01月13日

    プロジェクト管理の基本的な考え方やノウハウについて体型的に知ることができた

    参考になった点
    ・業務の定義を考える際にスコープ外を定めておく
    ・利害関係者マップを作成して、業務遂行時の関係性を整理する
    ・PJ遂行のための阻害リスクを把握しておく
     ・リスクを「発生可能性」と「影響度合い」でマッピング...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年01月07日

    PMとしての仕事を進め方について、これまでの経験で身に付けた自分なりのやり方はおそらく各自たくさんあるだろう。それを体系的にまとめることはできるだろうか?そのためには膨大な時間と労力が必要だ。

    そして、そのやり方が本当にいいのか?悪いのか?評価することもまた難しい。

    この本はPMBOKほど固くも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年08月03日

    ## 所感
    - 炎上案件解決担当の人が書いたプロマネ本。リーダーと書いてあるがPM向けの話。
    - 著者の経験と昔話と例え話を元に、PJTの始まりから終わりまでのエッセンスが詰まった内容。
    - 特にPMBOKにとらわれることもなく、著者の生きた知恵をそのまま詰めた感じで、自分にとって必要だと思ったとこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています