わけあって絶滅しました。―――世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑

わけあって絶滅しました。―――世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

絶滅した生き物たちが、自ら絶滅理由を語る!いちばん楽しい絶滅の本。・やさしすぎたステラーカイギュウ・隕石が落ちたティラノサウルス・アゴが重すぎたプラティペロドンああ、地球ってせちがらい受難のいきもの70種。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
192ページ
電子版発売日
2018年07月19日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
115MB

書店員のおすすめ

絶滅した生き物たちのイラスト図鑑です。イラストがわかりやすく大人でも楽しめる1冊です。
とても読み応えがあります。分けあって絶滅した生物は70種。こんなに多くの生き物たちがこの世から消えていっています。生き残っている方が少ないかもしれません。
オールカラー、生物は写真はないのでグロテスクさもなく、すべてイラストで可愛らしい絵です。
カテゴリ分けをされているので気になるところから見ていくと楽しめると思います。続きものでないので気軽にページをめくれるのが嬉しいところ。基本的には児童書ですが親子で読むのもかなりおすすめ!
人間も生物であり、いま生きてることが尊いと実感できる1冊です。

    Posted by ブクログ 2019年09月24日

    大型化が進みすぎて 小回りが利きにくくなり
    絶滅するのが多いみたいです
    他の種に対抗するなら
    小型で早い方が有利なのに
    なぜ大型化してしまうのか・・・
    考えると なかなか深いですねぇ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月09日

    小学生向けの本だけれど大人でも大半は知らないことばかりでとても面白かった。人間の身勝手さで動物が絶滅、という話は案外少ない。実際生物の99.9%は絶滅しており、大半はマグマ・噴火・氷期で全生物の80%が絶滅というようなというどうしようもないことが大半で、次に生存競争、最後に人類による絶滅という順番に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月19日

    この本は、あまり動物に興味がないぼくでも楽しく、くわしく知ることができました。絶滅のこともたくさんかいてあって、地球のことも同時に知れるのでオススメです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月09日

    SF映画で地球に隕石が衝突するのを防ぐためにがんばるってのがありますよね。今まで隕石で人類滅亡するかよとどこか現実感無く見てたけど、うん、こりゃするわ、滅亡しますよと思いを新たにした。
    めっちゃ寒かったり酸素が薄かったことも過去にはあって、今人類が生きられるのはタイミング的に奇跡みたいなもんだなぁと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月28日

    子供向け作品だけど、大人でも十分に楽しめる仕上がり。シリーズで色々出ていて、他の作品たちも気になるところ。色んな生き物たちの悲哀を、笑っちゃいかんのだけど、面白おかしく読ませてもらいました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月23日

    片手に抱えて、科学博物館に生きたくなるような本ですね。
    子供向けですが、大人も知らん知識ばっかりです。
    種と個体は違うので、その辺は単純化してますね。
    僕が小さい頃持ってた”絶滅した動物”=恐竜みたいな思い込みはなくせるし、本書きっかけに好奇心高まると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月14日

    読みやすく、笑えてユニーク、コミカルな文章とともに、わけあって絶滅した動物たち、絶滅の危機に瀕しながらも生きながらえた動物たちが紹介される。

    人間の影響で滅んでしまった動物の多さとともに、こんなことで滅んでしまうのか、とも、生物のはかなさ、脆さをも感じた。

    人間も動物のひとつで、特別な存在ではな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月07日

    絶滅した動物の話。

    人為的なものを除いて、どれも滅ぶにはそれなりの理由があって勉強になった。
    そして最後の滅ぶそうで滅ばなかった動物も面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月25日

    命の終わりは「死」。
    種の終わりは「絶滅」。
    生き物のうち99.9%が絶滅したという理由を探る。
    絶滅しそうで、してない生き物も有り。
    別冊に絶滅全史有り。
    いやまあ地球のせいでの絶滅の凄まじいこと!
    大隕石の場合もありますが、その影響で自然環境ががらりと
    変化してしまう恐ろしさ。対応できないと絶滅...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月29日

    偶然なんだけど、「インフェルノ」からのこの本で、ますますぞっとしたし、これ笑えないなってなってる。
    この本自体はユーモラスにあふれていて、今度これ持って科博や恐竜博物館に行きたいなって思います。
    でも、人口増えすぎて酸素薄くなったとか食糧不足になったとか、「インフェルノ」で否認してたことが、ちょっと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています