一流の本質 ずば抜けた成果を出す科学的努力の技術
  • 値引き

一流の本質 ずば抜けた成果を出す科学的努力の技術

作者名 :
値引き価格 550円 (500円+税) 10月31日まで
通常価格 1,100円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

天才になるために重要なのは、「生まれ」なのでしょうか、「育ち」なのでしょうか? 本書では、長年の研究成果から、天才・一流といわれる人の行動や思考を分析し、一流になるための極意を解説します。

イチロー選手、クリスティアーノ・ロナウド選手、藤井聡太棋士、羽生善治棋士、アンリ・ポワンカレ、テレンス・タオ(数学者)、ウォルト・ディズニー――スポーツ選手、棋士、学者、表現者には「天才」と呼ばれる人がいます。なぜ、そのような人が存在するのでしょうか? 天才になるために重要なのは、「生まれ」なのでしょうか、「育ち」なのでしょうか? 「生まれ」だけで一流になれるのでしょうか? 「育ち」であれば、どうやって一流に到達したのでしょうか? 本書では、長年の研究成果から、天才・一流といわれる人の行動や思考を分析し、一流になるための極意を解説します。

ジャンル
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
サイエンス・アイ新書
ページ数
192ページ
電子版発売日
2018年05月18日
紙の本の発売
2018年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
79MB

    Posted by ブクログ 2018年06月19日

    空き時間やら昼休みやらを利用して読ませていただきました。
    豊富な事例に基づいて、シンプルに一流の方と称される人々の物事への取り組み方などが紹介されています。
    見開きの右半分はイラストという構成のページが多いですので、見た目よりもはるかに短時間で読むことができます。
    付箋は5枚付きました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年06月22日

    <目次>
    第1章  潜在能力を発揮する技術
    第2章  一流の脳の使い方を理解する
    第3章  「非利き脳」を活性化させる
    第4章  直感を極限まではたらかせる技術
    第5章  ひらめきを精一杯働かせる技術
    第6章  ひらめきを形にする技術
    第7章  子どもを一流に育てる技術
    第8章  子どもを一流アスリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています