狂犬ハチ公 第8話
  • 完結

狂犬ハチ公 第8話

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。ハチは死んだ愛犬にそっくりだったのだ。しかし姫宮はハチの近くにいると泣き虫の自分が顔を出すことに戸惑いを感じていた。そして姫宮のあこがれの先輩・マオが戻ってきた。彼はなぜかハチのパンケーキの師匠になっていた!!

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
新書館POP
電子版発売日
2018年07月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

狂犬ハチ公 第8話 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

狂犬ハチ公 のシリーズ作品 全15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • 狂犬ハチ公 第1話
    完結
    110円(税込)
    番長キラーの八王子丞(通称・狂犬ハチ公)が次に目をつけたのは、、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男。謎につつまれた本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところがハチとの出会いで姫宮に変化が……!?
  • 狂犬ハチ公 第2話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、謎につつまれた本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。なんとハチは姫宮の死んだ愛犬にそっくりだったのだ!?
  • 狂犬ハチ公 第3話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。ハチは死んだ愛犬にそっくりだったのだ。
  • 狂犬ハチ公 第4話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。ハチは死んだ愛犬にそっくりだったのだ。仲間の熊は「姫宮はマオのもの」と案じるが……。
  • 狂犬ハチ公 第5話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。ハチは死んだ愛犬にそっくりだったのだ。仲間の熊は「姫宮はマオのもの」と案じるが……。
  • 狂犬ハチ公 第6話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。ハチは死んだ愛犬にそっくりだったのだ。しかし姫宮はハチの近くにいると泣き虫の自分が顔を出すことに戸惑いを感じていた。
  • 狂犬ハチ公 第7話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。ハチは死んだ愛犬にそっくりだったのだ。しかし姫宮はハチの近くにいると泣き虫の自分が顔を出すことに戸惑いを感じていた。
  • 狂犬ハチ公 第8話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。ハチは死んだ愛犬にそっくりだったのだ。しかし姫宮はハチの近くにいると泣き虫の自分が顔を出すことに戸惑いを感じていた。そして姫宮のあこがれの先輩・マオが戻ってきた。彼はなぜかハチのパンケーキの師匠になっていた!!
  • 狂犬ハチ公 第9話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。そんなある日、姫宮のあこがれの先輩・マオが戻ってきた。姫宮に迫るマオだったが……!?
  • 狂犬ハチ公 第10話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。そんなある日、姫宮のあこがれの先輩・マオが戻ってきた。姫宮に迫るマオだったが彼の微妙な変化に気付き……!?
  • 狂犬ハチ公 第11話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。そんなある日、姫宮のあこがれの先輩・マオが戻ってきた。姫宮に迫るマオだったが彼の微妙な変化に気付き……!?
  • 狂犬ハチ公 第12話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。そんなある日、姫宮のあこがれの先輩・マオが戻ってきた。姫宮の微妙な変化に気づいたマオは、眠るハチを横目に姫宮にキスした――!
  • 狂犬ハチ公 第13話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。そんなある日、姫宮のあこがれの先輩・マオが戻ってきた。「朝凪は犬禁制」とハチを追い出すように言われた姫宮は、迷いながらもハチとデートする。
  • 狂犬ハチ公 第14話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。そんなある日、姫宮のあこがれの先輩・マオが戻ってきた。姫宮の微妙な変化に気づいたマオは、眠るハチを横目に姫宮にキスする。そしてハチもまたマオの存在にライバル心を燃やしていた――。
  • 狂犬ハチ公 第15話
    完結
    110円(税込)
    さまざまな高校で番長を倒し、番長キラーと呼ばれる八王子丞(通称・狂犬ハチ公)。彼が次に目をつけたのは、朝凪高校。その番長代理の姫宮は強く美しいミステリアスな男で、本当の姿を部下たちに見せることはなかった。ところが酔った状態でハチに会った姫宮はハチにココロもカラダも許してしまう。そんなある日、姫宮のあこがれの先輩・マオが戻ってきた。姫宮の微妙な変化に気づいたマオは、眠るハチを横目に姫宮にキスする。そしてハチもまたマオの存在にライバル心を燃やしていた。複雑な関係に決着をつけるため、ハチと姫宮はそれぞれマオに決闘を申し込むが……!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す

狂犬ハチ公 第8話 ページトップヘ