売りたい気持ちと買いたい気持ちをつなぐ技術

売りたい気持ちと買いたい気持ちをつなぐ技術

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
※この商品は固定レイアウトで作成されております。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。


数々の店頭装飾コンテストで優勝、テレビや新聞で話題の書店員がすぐに使えるPOPとディスプレイの作り方をていねいに解説。

出版社や取次の店頭装飾コンテストでグランプリを取り続け、
最近テレビや新聞にも紹介されることの多い、
滋賀県の書店チェーン「本のがんこ堂」唐崎店西原店長が
初めてPOPとディスプレイ作りの細かいノウハウを豊富な実例とともに解説した1冊。
「どうしてもできない」「時間がない」「アイディアが浮かばない」という、
POPづくりの問題点を解決して、すぐに始められるヒント満載です。
筆ペンやマジックなどの筆記用具の使い方、お金をかけずに作るコツ、
絵やイメージ、文章の作り方、実際のディスプレイ作りのプロセスがわかります。
文芸・ビジネス・絵本・コミック・実用書などの分野別POP、ディスプレイ実例も100例以上。
見るだけでも参考になります。
書店さんだけでなく、小売業でPOPを作ってみようという人には
真似できるワザがたっぷり詰まっています。
購入者にはオリジナルPOPテンプレートがダウンロードできる特典つき。

西原 健太:1982年滋賀県大津市生まれ。「本のがんこ堂」唐崎店店長。
2007年[角川文庫の夏フェア」デイスプレイ部門「グランプリ」、
08年「金賞」、09年「グランプリ」、10年「金賞」受賞。
同年「小学一年生」装飾コンテンスト「全国1位」。
11年文芸社「自分の説明書」装飾コンテスト「全国1位」。
13年講談社「進撃の巨人」装飾コンテスト全国3位。
日販大型High-Profit企画「ランチのアッコちゃん」
関西岡山支社店頭陳列コンテスト「大賞」、
13-14年、14-15年ともに「小コレ!」「全国2位」など、
数々の装飾コンテストで輝かしい成績をおさめている。
13年には「大阪ブックエキスポ」で書店員向けのPOP講座を開き、好評を博す。
最近はテレビや新聞で紹介される機会もふえている。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
主婦の友社
ページ数
144ページ
電子版発売日
2018年04月06日
紙の本の発売
2016年01月
サイズ(目安)
50MB

売りたい気持ちと買いたい気持ちをつなぐ技術 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月30日

     POPづくりの天才と呼ばれる 著者の姿勢を読んで、POP・ディスプレイって大事なんだなと改めて思う本書、これから書店に行った時にはもっと注目してみてみようと思う。
    確かに目を引くPOPがあるとついつい手に取ってしまうし、またここに来てみようと思わせてくれる。

              POP・ディスプ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています