文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)

文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「霧」のなかで能力者が自らの力を使い命を絶つ――突如起きた不可解な事件の真相に迫る中島敦が知った、驚きの真実とは? 劇場版アニメを原作・朝霧カフカと脚本・榎戸洋司全面監修のもと、完全ノベライズ!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
シリーズ
文ストシリーズ
電子版発売日
2018年03月10日
紙の本の発売
2018年03月
サイズ(目安)
7MB

関連タグ:

文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年03月16日

    映画を小説化したもの以外の何物でもないノベライズ版。多分、映画を観てからの方が楽しめますね。自分もそうでしたが。映画を噛み締める為にも、是非。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月22日

    3回目。映画と比べると映像では分からないところも分かるが迫力は映画には劣る。可もなく不可もなし。ジャケットは描き下ろし絵にする事は出来なかったのか。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年08月31日

    この物語の中心に、敦の過去があるところがすごいと思った。この時点では、まだヒョードルの人物像がおぼろげに分かる程度で、不気味さを感じる。そしてやっぱり太宰さんは裏切らない。安定の太宰&中也。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています