アンダー・プロトコル 政財暴一体で600億円稼いだ男の錬金哲学

アンダー・プロトコル 政財暴一体で600億円稼いだ男の錬金哲学

作者名 :
通常価格 1,336円 (1,215円+税)
紙の本 [参考] 1,485円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「私の専門はファイナンス。つまり金(マネー)のプロである」――金融や資金調達と訳される「ファイナンス」だが、株、不動産の投資や、資金移動など横断的に行えるスキルを持つ著者は、高校時代から投資を始め、大学を中退後、専門職になる。バブル崩壊で莫大な借金を背負うことになり、裏社会への返済に差し出した投資材こそ「自分」。仮想通貨バブルと、株式市場乱高下の世界にあって、闇の世界を生き抜いた錬金哲学が「真の富」への道を指南する!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
徳間書店
ページ数
192ページ
電子版発売日
2018年03月02日
紙の本の発売
2018年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

アンダー・プロトコル 政財暴一体で600億円稼いだ男の錬金哲学 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年06月17日

    猫組長の本。相変わらず常人は経験できないことをされてきており、その経験や金融手法をたかだか数百円の本で知ることができるのはコストパフォーマンスが良すぎると言わざるを得ない。命を賭けた国際金融情報と政治です。

    歴史とは価値である。世界のGDPランキングではデンマークはフィリピンより1つ上の35位であ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月11日

    「勝負はやる前に決している」を地で行くようなストーリーが沢山あっていい

    あと、「人」というのは「金」か「情報」を持ってきてくれる存在のこと、というフレーズもいい

    このことに関連した、P56に書いてあるTwitterネタも地味に良かった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月03日

    著者の決断力と行動力、論理力と冷徹さが伝わる一冊。
    一般ピーポーの私が経験できない事がいっぱい書かれてる。
    おこないの良し悪しは置いておいて、知らない事を知れたのは大きな価値があった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月03日

    今までは暴力団の暴力の威力がいかにカネになったのかが良く分かる本。
    ただ暴力団に対しての法の規制が昔と違い段違いで厳しくなった今、通用するのであろうか。
    この人はとにかくカネ儲けの才能がある人だなと思った。

    フムフムポイント
    ★儲けたければお金のあるところに近づけ。
    ・家賃5万円なのにフェラーリを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています