子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッド―――「自律した子」の育て方すべて

子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッド―――「自律した子」の育て方すべて

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

棋士の藤井聡太六段が、幼少時に受けていたことで注目を集めた、
「モンテッソーリ・メソッド(教育)」。

Google 共同創業者、ラリー・ペイジとセルゲイ・ブリン
Amazon.com CEO、ジェフ・ベゾス
Facebook創業者、マーク・ザッカーバーグ
経営学者、ピーター・ドラッカー
元米大統領、バラク・オバマ
ビル&ヒラリー・クリントン
俳優、ジョージ・クルーニー
歌手、テイラー・スイフト
など、このメソッドで育った人たちがさまざまな分野で活躍しています。

■「モンテッソーリ・メソッド」で育つと、
・得意分野の発見と追求ができ
・驚異的な集中力と粘り強さ
・柔軟な発想力と実行力
・諦めない気持ちと問題解決力

などが身についた「自律した人」になると言われます。

なぜ、「モンテッソーリ・メソッド」で、
このような力が身に付くのか。

東京・原宿で、約45年続く保育施設「モンテッソーリ原宿子供の家」教師が、
多くの親が知りたい「モンテッソーリ・メソッド」のすべてを、
わかりやすく解説します。

・家庭でできる「モンテッソーリ・メソッド」
・モンテッソーリ園で子どもたちがやっていること
・2~6歳の具体的なプログラム
・モンテッソーリ・メソッドで育った元・子どもたちへのアンケート
・モンテッソーリ園に子どもを通わせている親の声
・モンテッソーリ教具の選び方

また、多くの人が高い関心を寄せている、
小学校以降の「モンテッソーリ・メソッド」について、
触れているのも特徴です。

わが子の才能を伸ばし「育ちを支える」、さまざまなヒントが満載です。


■目次

●第1章 モンテッソーリ・メソッドで育つとどんな大人になるのか
 モンテッソーリ・メソッドで育ったイノベーターたち
 モンテッソーリ・メソッドでどんな人が育つのか など

●第2章 子どもの才能を伸ばすモンテッソーリ・メソッドとは

●第3章 子どもが育つ「環境」を整える【家庭編】

●第4章 子どもが育つ「環境」を整える【子供の家編】

●第5章 小学校以降のモンテッソーリ・メソッド

■著者 堀田はるな
モンテッソーリ原宿子供の家・モンテッソーリすみれが丘子供の家教員、保育士。
結婚を機に、教育の道へ転身。
2016年NPO法人東京モンテッソーリ教育研究所付属教員養成コース卒業。

■監修 堀田和子
モンテッソーリ原宿子供の家・すみれが丘子供の家園長。
NPO法人東京モンテッソーリ教育研究所付属教員養成コース主任講師。

ジャンル
出版社
あさ出版
電子版発売日
2018年03月07日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッド―――「自律した子」の育て方すべて のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年06月29日

    自分が小さい時に受けていたら良かったなと思う。子どもには家庭でできる範囲でモンテッソーリ教育を実践したい。体系的に分かりやすい本でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月24日

    モンテッソーリについての入門書。
    すごくわかりやすかった。

    こどもの力はすごいのに、なんで、扱いやすくするために制限をかけながら育てなきゃいけないんだろう…と、今の日本の教育について考えた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月21日

    モンテッソーリ教師の12の心得
    1環境に心を配る
    2境遇や物の取り扱いを明快正確に示す
    3子供が環境との交流を持ち始めるまでは積極的に交流が始まれば消極的に振る舞う
    4探し物をしている子や助けの必要なこの忍耐の言動を見守ってあげる
    5招かれたら答えていく
    6招かれたらよく聞いてあげる
    7子供の作業を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月04日

    原宿にあるモンテソーリ子どもの家の教育について述べられている。体験を通しながら自立の基礎を養う。子どもが自分でするようになるために大人が環境を用意してあげる事が大切である。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月06日

    モンテッソーリ・メソッドがもたらしてくれたもの、それは生きる上で必要な基本的な知識をしっか。体得することでした。

    メソッドの本質:何をどのように行うかを自分で決める

    メソッド三つの基本
    ①子どもの自主性を最大限にサポートする
    ②生き方の基礎となる体験を提供する
    ③「敏感期」に基づいた関わりをする...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月03日

    敏感期真っ盛りの息子への対応のヒントが得られました。

    今日から導入したい3点
    ・ダメを伝えるときは、あえてポジティブな表現で伝える
    ・お手伝いは子供ができる作業に分解し、一緒にできるよう促す
    ・得意分野は年齢に関わらず先に進める

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月17日

    子育て本で、以前からモンテッソー教育は気になっていたので、一読。基本的なスタンスは、自分で選ばせる、好きなことをとことんやらせる。そして、そのための環境を用意する。ということ。小学二年生の頃、通常の科目とは別に科学という授業があったけど、仮説や実験をしてとても楽しかったなぁ、と思い出した。子どもには...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月20日

    モンテッソーリ教育についてわかりやすく書いてあった。


    ----------以下メモ----------

    子どもが本来持っている自分で生きる能力を伸ばすか、伸ばさないかは生まれた後の環境にかかっている。

    苦手なものに向けた努力は好きのパワーにはかないません。

    子どもがチャレンジできるようにな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月07日

    モンテッソーリの本はこれが2冊目で、だいたいの内容は理解したつもりでいたが、良かれと思ってやらせていたことが、親のエゴになってしまっていたことや、大人目線で褒めるよりも子供の気持ちに共感してあげるほうが良い影響を与えること、子供にとってテレビから受け取る情報は実態を伴わないこと等、改めて気付かされる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月21日

    日本でのモンテッソーリ教室の様子と先生が考えていくることの概要が解説されている。
    先生は、自らが子供の環境因子であることを意識する、というのは気づきがあった。親子でそれくらい客観視できたらなぁと。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています