じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅3

じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅3

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

最強じい様ファンタジー第三弾! 愉快なお供と共に海辺の街へとやってきたセイタロウは、趣味の料理の腕と広い借家を生かして惣菜屋を開くことにする。事前の仕込みもばっちりで、反応は上々。店は連日お客で溢れかえる。一方、異世界の海に付き物なのといえば、荒ぶる魔物、そして迷宮。どちらも手ごわいはずなのだが……セイタロウ達はそんなスリルも楽しんで、真正面からぶつかっていく――絡んできた魔物は手加減無用で返り討ち、迷宮は空気も読まず全力攻略。どこまでも広がる異世界の海に、一行大興奮! 自由すぎるじい様の異世界ゆるり旅は今日も続く。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
アルファポリス
ページ数
296ページ
電子版発売日
2018年10月12日
紙の本の発売
2018年09月
サイズ(目安)
5MB

じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅3 のユーザーレビュー

レビューがありません。

じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅 のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅
    Webで大人気の最強じい様ファンタジー、開幕! 孫をかばって死んでしまったセイタロウは、それが手違いだったと神様から知らされる。お詫びに超チート能力を貰って異世界へと転生すると、生前の茶園経営の知識を生かし、旅の商人として生きていくことにするのだった。君子危うきに近寄らずとばかりに補助系魔法を駆使してモンスターとの戦いはなるべく避け、かといって悪徳貴族は見逃さずしっかり成敗。そ...
  • じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅2
    最強じい様ファンタジー第二弾! 神様の手違いにより孫の身代わりで異世界へ行き、お詫びに貰った超チート能力と年の功を生かして自由に生きることになったアサオ・セイタロウ。神様から預けられた魔族の幼子ルーチェと共に次なる街を目指していた彼は、通りかかった川を見てあることを思いつく。それは……お手軽に魚の味を楽しめるようになる、釣り竿の開発! 一方で、行く先々で悪さをするゴブリンや山...
  • じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅3
    最強じい様ファンタジー第三弾! 愉快なお供と共に海辺の街へとやってきたセイタロウは、趣味の料理の腕と広い借家を生かして惣菜屋を開くことにする。事前の仕込みもばっちりで、反応は上々。店は連日お客で溢れかえる。一方、異世界の海に付き物なのといえば、荒ぶる魔物、そして迷宮。どちらも手ごわいはずなのだが……セイタロウ達はそんなスリルも楽しんで、真正面からぶつかっていく――絡んできた魔物...
  • じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅4
    最強じい様ファンタジー第四弾! 神様に連れてこられた異世界をのんびり旅する、最強じい様ことセイタロウとその仲間たち。次なる目的地を目指す途中、一行は多種多様な種族が暮らす村で、ツナギを着こなす美女エルフ村長と知り合う。彼女の発案で村民たちと料理を教え合い、異世界の味を堪能するなど、楽しい日々は静かに過ぎていく。やがて、再び旅に出る日となるのだが、そこにある変化も一緒にやって...
  • じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅5
    最強じい様ファンタジー第五弾! 商業都市カタシオラにやってきたセイタロウは、格安で大量に手に入った豆類で餡子を使った甘味と豆料理の開発に成功する。そこに、魚や肉、野菜の規格外品で作る料理を加え、食べ放題バイキングのお店をオープンさせる。異世界の常識破りのサービスで、お店は大繁盛。しかし……禍福はあざなえる縄の如し。性悪な貴族に目をつけられてしまったセイタロウたちは、一時的に身...
  • じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅6
    最強じい様ファンタジー第六弾! 商業都市カタシオラに滞在中のセイタロウは、料理対決という名の祭りに参加する。小狡い手で優勝を狙う高級店に対し、特別なことはしないセイタロウ。勝負の行方や、いかに。そして、そんな祭りの後には冬がやってくる。ココアやパジャマで暖を取っていたある日、セイタロウは街で出会った少年に渡された不思議な石が原因で、見知らぬ地へ飛ばされてしまう――寒い中でもあ...
  • じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅7
    最強じい様ファンタジー第七弾! 冬のある日、軽い旅に出ていたセイタロウは、これまで度々襲ってきた赤黒いローブの人物と交戦。いつものごとく見事に退け、目的地の村に辿り着く。そしてナスティの故郷でもあるその地で、自分を襲った者の正体のヒントを得ることとなる。暫く村に滞在した後、元いた街に戻ったセイタロウは、ひょんなことから巨大雀の屋敷へ招待され、さらに成り行きで料理指導を引き受...
  • じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅8
    最強じい様ファンタジー第八弾! 冬の港街でバイキングの店を営むセイタロウは、商売の他にも盗賊討伐や工作教室に精を出し、平穏ながらも忙しい日々を送っていた。やがて春になり、彼とその家族は店を友人たちに預け、王都を目指す旅に出発。その道中で、キノコとタケノコ、加えてスギの魔族に、それぞれが暮らす里へ招待されることとなる。しかし、三つの種族のうちキノコとタケノコはとある因縁から長...
  • じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅9
    最強じい様ファンタジー第九弾! 温泉を作ったり、魔物の里で宴をしたりと、気ままに旅をするセイタロウ一行。辿り着いた王都では、彼の評判を知る各ギルドから丁重にもてなされ、ついには国王からも呼び出される。その歓迎の茶会では一波乱あったものの、実力と人柄で一目置かれ、王家との良好な関係を築くのだった。そんな王都暮らしにあたり、セイタロウが住まいとしたのは海沿いの一軒家。そして近く...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

じい様が行く 『いのちだいじに』異世界ゆるり旅 に関連する特集・キャンペーン