ヒャッコ(7)
  • 最新刊

ヒャッコ(7)

作者名 :
通常価格 550円 (税込)
紙の本 [参考] 616円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

第7巻はまるごと1冊「文化祭」! 虎子たちがハイテンションに大暴れ! 上園学園の文化祭がスタート! 今回のみどころは、虎子たちの仮装。おなじみのキャラクターたちがいつもと違う衣装で登場。もちろん「ヒャッコ」ならではの躍動感とコメディは健在。虎子や雀の過去にまつわる話も収録した、見ごたえ十分の1冊!

ジャンル
出版社
フレックスコミックス
掲載誌・レーベル
COMICメテオ
電子版発売日
2016年09月13日
紙の本の発売
2013年01月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

新刊オート購入

Posted by ブクログ 2014年05月05日

東方コスしてるモブ探すのに夢中になってまった。見つけたキャラは以下の通り。早苗、諏訪子、大妖精、チルノ、霊夢、幽々子、妖夢、優曇華、てゐ、アリス、魔理沙、幽香、はたて、文、にとり、パチュリー、静葉、穣子、空、燐、こいし、さとり、勇儀、萃香。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月25日

久しぶりの新刊なうえ、
今回文化祭編でキャラクターが分散してるので、
いつもの「中抜き」的なテンポと相まって、
少し「えーと何だっけ?」「コレ誰だっけ?」な印象になりました(^^;。
スズメのアレはともかく、
メインクラスの活躍がほぼなかったのがちょっと残念。

次はいつ出るのかなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月20日

もはや何年ぶりなのかもわからない最新刊。文化祭の自由なカオス感と、その中で楽しんでいるキャラクターたちが、見ていて楽しかったです。
しかしコスプレの東方率高いなあ。早稲田祭がモデルなのだろうか。

これで終わり、なんですかね。残念ですがおつかれさまでした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月14日

 久しぶりの新刊。文化祭開幕ということで、作者のパロ趣味全開の要素がちらほら見える文化祭風景もさることながら今回は演出面もいつもとは違う装い。祭りという行事を学園視点で見ると、それぞれのキャラたちにエピソードがあって、それがクロスする瞬間もある。そういった部分が今回は気合が入っていた分面白かった。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年01月12日

オムニボス形式な学園祭の巻。
久びさすぎて覚えてないキャラクターが><
内容は相変わらず面白い。
ラブコメも、秘密もあるよ。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play