プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則

プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則

作者名 :
通常価格 2,420円 (2,200円+税)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【配色の基本セオリーと手法を身につける。新しい傾向と新しい技術を知って「配色」に強くなる。】

デザインワークにおいて「どのような色にするか」、すなわち配色計画は、その目的や機能に合致した計算が正確になされているほど効果は高くなります。この配色の大原則を正しく知って正しく使うことは、良い成果物を作り上げる近道にダイレクトに繋がります。

本書は、主にグラフィック、ウェブ、パッケージなどのデザインを中心とした配色の大原則を一冊にまとめた解説書です。CHAPTER 1では、まずは「配色」の前に「色」の基本を、CHAPTER 2では配色の基本理論とテクニックを学びます。CHAPTER 3ではそのテクニックを視覚的に見ていくことで、さらに理解を深めていきます。CHAPTER 4では、「配色」にまつわる文化的な知識やさまざまな注意点・意識すべきこと、最近の配色の傾向、さらに配色のための最新技術やサービスなどを紹介します。そしてCHAPTER 5では目的・テイスト別に配色された事例を挙げ、それぞれの意図と手法をつかめるようになっています。

本書を読み通した上で実際のデザイン作業で試行し、またフィードバックを繰り返していけば、きっとしっかりと身につけることができるでしょう。ぜひ「配色が得意」になっていただき、日々のデザインワークにお役立てください。

〈主な内容〉
CHAPTER 1 色の基本
CHAPTER 2 配色の基本
CHAPTER 3 配色テクニック
CHAPTER 4 配色のセオリーと最新技術
CHAPTER 5 配色事例見本

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
趣味・実用 / 伝統・芸能・美術
出版社
エムディエヌコーポレーション
電子版発売日
2016年07月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
146MB

プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年06月17日

    2016年7月発刊。比較的新しいためか、見やすく読みやすいとともに、理論が分かりやすいと思った。

    1章の「色の基本」では、色相、明度、彩度、トーンや色彩機心理などの基本を解説している。

    2章の「配色の基本」では、色の組み合わせの基本を色相、トーン、対称性、補色と反対色などを解説している。

    3章...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています