サディスティック・ラビッツ

サディスティック・ラビッツ

作者名 :
通常価格 528円 (480円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ウサギを神として奉る土地一体を代々治める、名家の跡取り・白兎。16歳の誕生日、厳格な父から呼び出された白兎は、ある使命を受けて東京の私立御剣学園へ編入する。身体が弱いという理由で今まで学校に通ったことがない白兎だが、僕(しもべ)でお目付役でもある冬馬が一緒だから不安はなかった。ところが、大和という同級生と寮で相部屋になってしまう。「個室じゃないと困る」理由がある白兎だが…!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2018年01月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

サディスティック・ラビッツ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

     表紙のイラスト杜真琴さんと最初気付かず、新人の人だと思っていました(笑)。内容は、最後に倒した相手に対しての描写が無く、自分たちのことだけを騒いでいる主人公たちに・・・です。それと、作者の天河りら=さいきなおこだと初めて知りました(笑)。

    このレビューは参考になりましたか?

サディスティック・ラビッツ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • サディスティック・ラビッツ
    ウサギを神として奉る土地一体を代々治める、名家の跡取り・白兎。16歳の誕生日、厳格な父から呼び出された白兎は、ある使命を受けて東京の私立御剣学園へ編入する。身体が弱いという理由で今まで学校に通ったことがない白兎だが、僕(しもべ)でお目付役でもある冬馬が一緒だから不安はなかった。ところが、大和という同級生と寮で相部屋になってしまう。「個室じゃないと困る」理由がある白兎だが…!?
  • サディスティック・ラビッツ うさぎ王子と牡丹灯篭
    天王寺家の跡取り息子として育った白兎は、実は女の子。普通の学校に通ったこともない白兎が男子校に編入したのには理由があった。呪われた一族の末裔として「聖魔王」の完全復活をくいとめねばならないのだ。寮で同室の優等生・神無月大和も同じ宿命だとわかり、親しく(?)なってきた白兎。手に入れた連判状の名前から、白兎たちと同様に呪われた一族の子孫を探すことになったのだが……?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社コバルト文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング