神様はたぶん左利き
  • 完結

神様はたぶん左利き

作者名 :
通常価格 721円 (656円+税)
紙の本 [参考] 759円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

褒めてくれ たくさん それで 僕を好きだと言ってくれ 父親が背負った借金を返済する為、祖父が経営する印刷所で偽札を製造することになった夜野。ヤクザに言われるがままに偽札を作り続ける中で、夜野は印刷工として「ならばせめて、出来の良い偽札を作ってやる」と自分を鼓舞する日々だった。そんなある日、ヤクザの紹介で“人間コピー機”の真倉が印刷所へやってくる。まるで感情のないロボットのような真倉の態度に夜野は突っかかるが、ある出来事をきっかけに、二人の距離は急激に縮まっていき……。偽札で繋がれた二人が、寄り添いあい、想いあう。珠玉のセンチメンタル・ボーイズラブ。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
.Bloom ドットブルーム
ページ数
194ページ
電子版発売日
2017年09月25日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
41MB

    Posted by ブクログ 2017年10月29日

    [무시바] 신은 아마 왼손잡이 | (★3.0)
    끊어읽어서 그런가, 나랑 안 맞아서 끊어 읽게 된 건가. 탈주하고 싶었는데 결말은 궁금해서 끝까지 보긴 했음;;; 근데 역시...잘 모르겠고;;;
    할아버지가 운영하는 인쇄소에서 일하는 야노. 아버지가 사채쓰고 도망가는 바...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年06月30日

    印刷物の美しさに魅せられ・拘りつつも偽札製造に加担させられている印刷所の息子と、そこへ人間コピー機として配属された元絵画模写をしていた青年。

    BL要素が薄めです。
    割りとページが残った状態であとがきに入ったため、おや? と思ったのですが、読んでびっくりCP選択ができるゲームブック式で笑いました。こ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています