ベストセラー17万部突破の『語彙力こそが教養である』の著者・明治大学の齋藤孝先生が、普段気になる「語彙力」を実践的に紹介

メールやLINEで、いつも同じ言葉が続いてしまう(思います、考えますなど)、つい「大変」「すごい」などと使っていて、言葉が足らないと感じている――。
そんな方に向けて、「言い換え」で語彙力がどんどん増える1冊をつくりました。
たとえば、ビジネスで「わかりません」「無理です」というと、頼りなく感じますが、「不勉強で申し訳ございません」「荷が勝ちます」などというときちんとした印象が生まれます。
日常のあらたまったシーンで使える言葉、上品に感じるやまとことば、ビジネスシーンで使える言葉、相手の気持ちを害さない言い回しなど、実践的に使い方を紹介します。

また、メールなどで「考えます」がやたらと続いてしまうという方には、「考える」のニュアンス別バリエーションも紹介。読むだけで「教養」を感じさせられる文章が書けるようになること請け合いです。

ジャンル
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
240ページ
電子版発売日
2017年09月15日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

大人の語彙力ノート 誰からも「できる!」と思われる

Posted by ブクログ 2018年05月03日

単純なことだが、ここまで読みやすく実用的な本はなかったように思う。
言葉遣いは自分の大事な表現方法だから
出口を変えることで自分の価値を高めることができると思う。

この本を参考に表現力を高めていこう。

このレビューは参考になりましたか?

大人の語彙力ノート 誰からも「できる!」と思われる

Posted by ブクログ 2018年07月20日

オトナの嗜みとして、読んでみた。
確かに、文章を書いていると、「思います」、「思います」と同じ言葉が続いたりして、言葉を変えたいなと感じることもある。そこを置き換える引き出しを持っておきたい。
急に難しい言い回しを使いだしたなと思ったら、この本の影響を受けたんだなと、ご高察いただければ恐悦至極に存じ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

大人の語彙力ノート 誰からも「できる!」と思われる

Posted by ブクログ 2018年03月18日

ビジネスメールに命をかけている。一番意識しているのは体温のある言葉を使うことだ。テンプレートの通りではない自分の言葉で、真摯さのある文面をつくりたいといつも思っている。先輩や上司にもメールを褒められることがあるので、頑張る意味はあるのかなと思う。
この本はもう、こんな言葉をメールでさらっと使いこなせ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

大人の語彙力ノート 誰からも「できる!」と思われる

Posted by ブクログ 2018年02月24日

個人的には結構使える本だと思った。自分が普段使っている語彙の意味、またこのシチュエーションではこのような語彙を使ったほうが良いなど1冊持っていても良いと思った。

このレビューは参考になりましたか?

大人の語彙力ノート 誰からも「できる!」と思われる

Posted by ブクログ 2018年06月29日

難しすぎず使いやすい言い換えが多い印象。ビジネスの場で使っても「かっこつけ」に見られないレベル。
言いたいことを適切に表現する単語帳の役割も担える。

このレビューは参考になりましたか?

大人の語彙力ノート 誰からも「できる!」と思われる

Posted by ブクログ 2018年05月04日

話題のビジネス実用書
「語彙力」向上の視点で、会話や文書作成、メール等々で“できる”と思わせる言葉遣いを、実例を交えて紹介しています。
非常に面白い内容なのですが、ガンガン読み進む感じにはならない・・・実用書だから仕方ないのですが(^_^;)

このレビューは参考になりましたか?