どんな家庭でも 生命保険料は月5000円だけ

どんな家庭でも 生命保険料は月5000円だけ

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

2017年4月、生命保険の運用利率が
わずか0.25%まで下がり、
貯蓄にもなる保険はなくなりました。
今、選べるのは掛け捨ての保険商品だけ。
だから、月5000円でも十分なのです!

この本は、生命保険料を、
月5000円以内に収めるための
画期的な方法を紹介しています。

現在、全世帯の平均で
生命保険に支払っている金額は、
月に約3・2万円、
年間の平均で38・5万円にもなります。

この本は、それを6分の1に抑えて、
安心できる保障をしっかり得られる
ようにするというものです。
保険料の差額は、月に2・7万円です。
1年間で32・5万円の違いになります。
10年で325万円、20年で650万円、
30年で975万円もの差額になります。
この本は、その無駄を防ぐためのものです。

この本を読むと、もう生命保険で
大切なお金を失うことはなくなります。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マネープラン・投資
出版社
かんき出版
ページ数
240ページ
電子版発売日
2017年09月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

どんな家庭でも 生命保険料は月5000円だけ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年02月10日

    ゼロ金利の今貯蓄型生命保険は有り得ない。掛け捨て一択
    •生命保険=相互扶助というイメージを捨てる。損をするかもしれない金融商品と捉え、入るのではなく買うという意識で。
    •健康保険があれば民間の医療保険はいらない。療養給付(医療費3割負担)高額医療費制度、疾病手当金
    •年金保険は老後のためのだけのもの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月22日

    非常に建設的な考え方が身につく本。本書は、保険加入において、心配だとかいう感情論ではなく、冷静に必要な補償額と内容を検討するよう促してくれる。私の場合、今後子供を授かりたいと思った時に、どのような生命保険を検討したら良いかを考えたくて読んだが、良い考え方を教わることができた。定期保険と収入保障保険の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月01日

    昔から保険は最低限でいいと思っており、自分なりに色々考えて保険プランをたててみた。それとこの本の内容は似たような結果で自分のプランニングがあながち間違いでとないんだなと思った(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月11日

    保険の見直しを考えている人には明確な答えが記されており、有効な内容だと思います。
    ただ、今購入している保険屋の強敵であるおばちゃんに解約、見直しを申し出、戦う術を教えて欲しかった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    医療保険の解約検討

    ふろくん 2020年06月26日

    現在加入している医療保険の解約を検討するために購入しました。
    社会保険を使えば医療保険は要らず、その分医療貯金に回せばより効率が良いことを学べ、解約する決心がつきました。医療保険は内容が目まぐるしく変わるため、医療貯金で柔軟に対応できる体制に変更しようと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年11月23日

    スピーディにポイントだけ読むこともでき、大変分かりやすい。
    とにかくまず検討すべきは、県民共済と団体保険(職場で取り扱ってる保険)であり、基本的には大手企業から買うべきではないことが分かる。県民共済と団体保険ではカバーできないもの(私の場合は埼玉県民共済にガン特約が無いのでガン保険)をネットなどで安...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング