図解 天国と地獄

図解 天国と地獄

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

世界のどんな宗教にも存在する、死後の世界を図解で分かりやすく解説します。ゲヘナやヘブンなどお馴染みのキリスト教の世界観から、その原型になった古代オリエントやエジプト、コミックや小説で人気の北欧神話、もちろん日本神話や仏教の世界も紹介。古今東西のバラエティ豊かな天国と地獄を紹介する本書は、人間の想像力の逞しさが楽しめる一冊です。

ジャンル
出版社
新紀元社
ページ数
236ページ
電子版発売日
2017年11月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
171MB

関連タグ:

図解 天国と地獄 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年11月07日

    見開きで各宗教での「天国と地獄」について説明している。図解なので解り易い。さまざまの宗教、土着的、伝統的ストーリーなど大変興味深い。難しい本を読むより、こちらの方が断然面白い。

    これだけ様々な「天国と地獄」が語られると、絶対的だと主張する宗教的価値観やら民族的価値観は、みごとにひっくり返させられる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月19日

    神話だけでなくて、哲学者の考えた冥界というのは、なかなか今まで知らない世界でした。

    しかし、どこでも、人間って、そんなに違うことを考えているわけでもないなぁと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    様々な宗教や土着の思想から生まれた、天国と地獄について解説した本。図解は簡単なものですが本当にありがたいです。
    あまり具体性を持って冥界をイメージしたことがなかったのですが、これを読むと、死者の世界も生者の為の思想であることを実感します。で、やっぱり真に具体的なイメージはつかめない…ひとつ世界観を構...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています