第九の波濤(9)

第九の波濤(9)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 499円 (税込)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

五島ヨットレース編、始動!

外洋帆船部に所属する湊の相棒は、高校時代、小型ヨットで全国に名を馳せた男・潜木洋介。
漁師の家の子だけあって、その風を読む力は天才的……!!
そんな潜木の元相棒・真砂が、いま再び、現れる。あの日から止まった船を動かすがごとく…!!
波瀾の五島ヨットレース編、はじまる――

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
ページ数
192ページ
電子版発売日
2019年11月18日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
34MB

関連タグ:

新刊オート購入

第九の波濤(9) のユーザーレビュー

レビューがありません。

第九の波濤 のシリーズ作品 1~11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~11件目 / 11件
  • 第九の波濤(1)
    462円(税込)
    東京育ちの海老原湊(えびはらみなと)は、父の十七回忌で 訪れた長崎で、釣り好き少女に一目惚れし、 彼女を追って長崎大学・水産学部に入学する。 しかし、なんと、彼女が進学したのは水産学部は水産学部でも、 「東京の」大学の水産学部。 愛しの彼女はいないけど、 毎朝の厳しい訓練は待っている…! 一体、何を希望にキャンパスライフを送れというのか!? 前途洋々とはいいがたい… 海を学び場にす...
  • 第九の波濤(2)
    462円(税込)
    東京育ちの海老原湊(えびはらみなと)は、 一目惚れした少女のために、縁もゆかりもない 長崎大学に進学するが、 なんと彼女は別の大学に進学していた…! 絶望にくれる湊だったが、 そんな湊を、地元からの進学組・潜木洋介(くぐるぎようすけ)は、 「志のないボンボン」と、軽蔑を隠さない。 しかし、湊も湊で、前時代的な早朝訓練や連帯責任制に 不満を覚えつつ、先輩から、その訓練の意味を聞いて、...
  • 第九の波濤(3)
    462円(税込)
    好きな子を追いかけて、長崎大学水産学部に 入った東京育ちの海老原湊は、 泳ぐことさえままならない超都会っ子。 しかし、海を学び、海を楽しむ、学部の先輩達にふれ、 自らも「海にきちんと向き合おう」と、決意。 そんな中、外洋帆船部(大型ヨット)の見学に、 クラスメートの潜木洋介と行くことになるが、 彼が、高校時代小型ヨットで名を馳せた選手だと知るや、 「なんで辞めたの?」 と空気を読ま...
  • 第九の波濤(4)
    462円(税込)
    進級には、10キロ完泳がマスト!? 一目惚れした少女を追って長崎大学に入るも、彼女は東京の大学に入学しており、恋心むなしくすれ違ってしまった海老原湊。 気を取り直して、水産学部の授業に前向きになってきた頃、期末の「海洋訓練」で10キロ泳げなかったら進級できない、と聞かされ、大ピンチ…!!!
  • 第九の波濤(5)
    462円(税込)
    大学一年生の夏がやってきた!!! 進級がかかった海洋訓練も、命からがらやり通し、ついにやってきた夏休み。 「ああ、もう早起きしなくていいんだ…」 と、思ったのもつかの間、教授のススメで、長崎大学水産学部OBの養殖業者さんのところにアルバイトへいくことに! 人生初のアルバイトは、海辺で、泊まり込み。 わくわくの夏休み編、到来です!
  • 第九の波濤(6)
    462円(税込)
    長崎の祭りに参加!長崎の味に挑戦!! 一目惚れした女の子の進学先と勘違いして入った長崎大学水産学部だけど、夏じゅう養殖のバイトをして、水産の面白さにハマってきた湊。大学OBのツテで長崎の精霊流しにも参加したし、今度はなんと文化祭でも大暴れ…!? 大学生活フルエンジョイの秋、はじまる!
  • 第九の波濤(7)
    462円(税込)
    水産学部の本気…鴻洋祭開幕!! 長崎大学水産学部の学部祭は、なんと“味の見本市”だった!? 日頃の研究の成果を存分に披露するべく、数多のゼミが、知識と設備をフルに使って出店でガチンコバトル!! そんな中、1年生にもかかわらず湊を誘って、自称・グルメ王の川口が殴り込み…!? どうなる、メニュー開発!?
  • 第九の波濤(8)
    462円(税込)
    学部祭グルメバトル、完結!! 自称、神の舌を持つ男・川口とタッグを組み、長崎大学水産学部の学部祭の出店バトルに1年生ながら参加した、海老原湊! 魚介類の旨さを引き出すことを日夜研究している、ゼミ生の先輩連の実力に驚嘆しながらも、持ち前の探究心と行動力で、最高の【鯛めん】を作り上げたふたりだったが… 不慣れな初出店、出足が遅れて、売り上げにかげりが…!? どうなる、出店バトル!?...
  • 第九の波濤(9)
    462円(税込)
    五島ヨットレース編、始動! 外洋帆船部に所属する湊の相棒は、高校時代、小型ヨットで全国に名を馳せた男・潜木洋介。 漁師の家の子だけあって、その風を読む力は天才的……!! そんな潜木の元相棒・真砂が、いま再び、現れる。あの日から止まった船を動かすがごとく…!! 波瀾の五島ヨットレース編、はじまる――
  • 第九の波濤(10)
    462円(税込)
    ついに2年生に…学問としての海へダイブ! 一目惚れをした女の子を追いかけて…という不純な動機で入学した割に、  長崎大学水産学部で、海にどっぷりハマっていった海老原湊。  きっかけになった彼女と久々に再会し、彼女のために一肌脱ぐことになるが…  ついにサクラサク!?  そして進級し2年生になり、海を学ぶ湊に、心揺さぶる出逢いが訪れる…!!
  • 第九の波濤(11)
    続巻入荷
    462円(税込)
    洋上風力発電の最先端…五島へ!! 先日ヨットレースで訪れた、五島。 そこは、今注目を集める再生可能エネルギーの一端である、 「洋上風力発電」の、研究の最前線だった!! 長崎大学水産学部の打ち立てた【洋上クラスター構想】について 実際の目で現状を把握するべく、 洋上風車の環境アセスメントについて、 研究を重ねている川辺教授に付き従い、 湊と潜木は、再び、五島へ…! そこで待ち受けてい...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています