ポポくんのひみつきち

ポポくんのひみつきち

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「どこにつくる?」「どんなかたち?」ポポくんと友だちは、木の上にひみつきちを作ることにしました。材料をあつめてはこび、骨組みになる木をむすんで、入口と窓枠を作って……最後に扉をつけたら、完成です! みんなの名前の頭文字をつかって「ぞうとぶわきくぽ」という合言葉をきめました。ポツポツポツ……雨がふりだし、ひみつきちのまわりはあたり一面水浸しになりました。すると、「ぞうとぶわきくぽ~ぞうとぶわきくぽ~」と声がきこえ、あり、かめ、かえる、ねこがながれてきました。ポポたちは、ひみつきちの上にお友だちの家も作ってあげました。本書は、著者がツリーハウスを作られたことから企画が実現しました。ツリーハウスに入ると、子ども達の日常に起きていることでも、特別に感じられます。ポポくんたちも、ひみつきちに入って、おやつを食べたり、水や風の音を聞いたり、木の匂いを感じたり……。五感を刺激して好奇心が芽生える絵本。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHPにこにこえほん
ページ数
32ページ
電子版発売日
2017年08月11日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
92MB

ポポくんのひみつきち のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年08月25日

    ポポくんが友達と力を合わせて作り上げた、大人顔負けのツリーハウスにワクワク。
    合言葉の看板はご愛嬌。中で遊ぶだけじゃなくて、そこでみんなと一晩過ごすのも子どもの夢だなぁ。童心に帰って心が踊った。外は大雨で周りは水浸しだけれど、中でいただく温かいお茶とビスケットに気持ちがほんのり暖まる。
    雨が上がって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています