天国の港

天国の港

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
紙の本 [参考] 1,056円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ホープはイタリア南部の都市バーリで、事故で入院した親友のかわりに英会話学校の校長代理を務めている。学校経営自体は順調だが、借りている家のまわりで不可解な現象が頻発。
住居侵入事件が発生するに及び、現地警察組織の本部長フランコ・リベラが護衛につくことになる。かつて警察に容疑者扱いされ厳しい追及を受けたことのあるホープの警官嫌いは筋金入りだったが、フランコが放つセクシーで危険な魅力には抗えず……
イタリアの景勝地を舞台に大人気作家が贈る傑作ラブ・サスペンス!

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKSロマンス
ページ数
404ページ
電子版発売日
2017年08月02日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

天国の港 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年11月09日

    舞台はイタリア南部海辺の都市バーリ。
    ヒロインはアメリカより英会話学校の校長代理としてやってきたホープ・ウィンストン27歳。
    ヒーローはイタリア国家憲兵カラビニエリ県本部長フランコ・リベラ。
    二人が出会ってからセックスまでの時間は初期の真夜中シリーズ並。描写もエロく、場面も海の中から倉庫まで多彩。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています