死にたがりビバップ -Take The Curry Train !-【電子特別版】

死にたがりビバップ -Take The Curry Train !-【電子特別版】

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

第22回スニーカー大賞〈特別賞〉受賞作!

「生きる意味がない」と嘆く完璧主義者は、納得いく死に場所を求め〈寝台特急ボンディ〉に乗車する。
それは余生を謳歌する、穏やかな旅になる――はずだった。
酔いどれの旧友、メイドに扮した麻薬捜査官、ギャングの可憐な跡取り娘、爆弾をまとう元恋人……旅は道連れ、ギャングも乗り込み銃弾飛び交うバカ騒ぎへと突入する!!
不器用な自殺志願者たちの奏でる、熱烈な群像劇を召し上がれ。

【電子特典】キャラクターデザインラフ集

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
電子版発売日
2017年09月01日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

死にたがりビバップ -Take The Curry Train !-【電子特別版】 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年08月29日

    かれー最強。
    主人公の名前みた瞬間吹いた。口絵見てなかったなぁ…不覚。
    ま、わりと熱血な話ではあったよ。登場人物の名前がことごとくカレーがらみなので力抜けるけど。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年08月15日

    なんか全然だなと思ってちびちび読み進めていた作品だったけど、ラストは白眉で、どうせこういうオチだろうというオチであるにも関わらずぐっときてしまったので、これは小説としての凄みだと思った。最後の挿絵のクミンの表情も良すぎる。
    正直物語の筋はあんまり関係なかった。ギャングが絡む事件の裏側も終盤ペラっと語...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています