道‐MEN 北海道を喰いに来た乙女

道‐MEN 北海道を喰いに来た乙女

作者名 :
通常価格 611円 (556円+税)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

『お前たちに、北海道はまだ早い』 20XX年、北海道は独立国家となり日本との断交政策を実施。 そんなある時、日本の工作員と思しき少女・早乙女(さおとめ)めろんが捕縛される。北海道特殊機密部隊『道MEN(ドウメン)』が対応に当たることになったのだが、彼女は自分の目的は破壊工作でも情報操作でもなく、ただ北の美食を堪能(たんのう)するために来たと言い張るのだった。 道MENを率いる斉藤幸之助(さいとうこうのすけ)はなし崩し的に彼女の喰い倒れの旅をエスコートすることになるのだが、その最中、道内に潜伏していた千葉県の工作員から謎の襲撃を受ける。そして無数の思惑が絡み合い、最強と謳(うた)われる群馬県の工作員までもが活動を開始する…。 北海道メシ喰いまくりながらのアクション超大作、堂々始動!!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ダッシュエックス文庫DIGITAL
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ダッシュエックス文庫DIGITAL
ページ数
360ページ
電子版発売日
2017年07月25日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

道‐MEN 北海道を喰いに来た乙女 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年09月09日

    わかる…わかるぞ…ある種の人々にとって東京は羨望の地であり、同時に遠すぎるのだ。くっ、交通費め…!
    ああ北海道行っておいしいもの食べたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月29日

    北海道うまいもの食い倒れ系かと思いきや
    出てくるメシの大半がインスタントという。
    どっちかというと独立した北海道の象徴である帝のことを
    どう呼ぶか、のネタだけのような気も。
    ヒロイン「君が○○だったのか!」
    きっといつか魔法使い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月12日

    単なる一発ネタなのだけど、書いてあることがなかなか楽しくて、とりあえずは許すって感じ。

    千葉県民がちゃんと出てくるけれど、ネタはもうひとつ。チーバくんの話はよかったなあ。群馬県民の破壊力に比べればまだまだである。

    某ハンバーグ・レストランのくだりを読むだけでも、それなりの価値があったと思う。シェ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ダッシュエックス文庫DIGITAL の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング