博報堂のすごい打ち合わせ
  • 値引き

博報堂のすごい打ち合わせ

作者名 :
値引き価格 770円 (700円+税) 8月5日まで
通常価格 1,540円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

数多くの有名クリエイターを輩出している大手広告代理店・博報堂。
なぜ、博報堂は常に斬新なアイデアを生み出し続けられるのか?
その秘密がクリエイティブ部門だけでなく、営業から経理、人事まで、
博報堂の全社員が共有する、アウトプットの質が劇的に向上する「博報堂式打ち合わせ術」にある。
長らく、暗黙知として社員に共有されていたその打ち合わせ法を5年前に社内の特別プロジェクトチームが整理して体系化。
そのプロジェクトを主導した博報堂のメンバーを著者に迎え、門外不出だった博報堂式打ち合わせ術を本書で初めて公開する。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
208ページ
電子版発売日
2017年07月07日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

博報堂のすごい打ち合わせ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年04月18日

    今回打合せをもっと上手く回せないかなと思っていた時にこの本と出会い読んでみた。読んでみて打合せの考え方が変わった。打合せはアジェンダに沿ってきっちり進めていくものだと思っていたが、雑談も交えてもっとラフに進めることが結果的に良い打合せになるのだと気付かされた。簡単には真似できないとは思うが、意識して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月20日

    この本は博報堂の発想のカルチャーを知りたくて読んだのですが、すごくためになりました。
    どれぐらいためになったかのかというと、数日前に困ったブラストのアイデアが本を読んでいる最中に3つぐらい出てきたぐらいです。読んでる最中なのに…

    アイデアの出し方や出しやすい環境作りについて書かれています。会社レベ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月19日

    面白い。

    雑談を重視してるのは、打ち合わせの冒頭、または拡散フェーズという2点。
    冒頭はリラックス等で、拡散についてはアイデアのジャンプや予定調和を外すためというところ。

    ここがメインの気付きだが他にも参考になることが多かった。

    一方で留意点として、「雑談」をしてアイデア出しを促進するのは、多...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月30日

    クリエイティブな職種というわけでもないので、
    打ち合わせ下手な会社に勤める私からすると
    へー!こういう打ち合わせの仕方あるんだー!
    と勉強になった。
    具体的に書かれているので、真似も大変しやすいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月31日

    博報堂が今まで続けてきた伝統的な部分
    会議での必要な要素

    進行役や参加する人のスタンスがよくわかる本だった。
    アイディアを求められる会議に関しては、このやり方が効率良くできると思う。
    会議のタイプにもよるが、賑やかに打ち合わせができることはとても良いと思う

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月02日

    <どんな本?一言で紹介>
    大手広告代理店・博報堂は、どうして常に斬新なアイデアを生み出せるのだろうか。その秘密のひとつは、アウトプットの質を向上させる「打ち合わせ術」にある。

    <どんな人におすすめ?>
    組織やチームの「発想力」を強化したい人。
    クリエイティブ職の人。
    博報堂の人が使っているブレスト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月22日

    合理性や生産性、効率が過度に優先される現代においてこそ必要なものがここにあるように思います。

    決して「参加者が準備をしない(運営側しか準備しない)打ち合わせ技術」ではありませんし、「マニュアル・ノウハウ系」ではないので誤解がないと良いのですが。

    自分なりに取り入れられるよう取り組みます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月04日

    ・マンダラートという手法

    ・「弱み」を「強み」として考えてみると?

    ・「アイデア」とその奥にある「コンセプト」は別にして考える。
    →アイデア:その人の好きな本を持ってきて交流会をする
    →コンセプト:その人の人となりを知る。
    になるので、このコンセプトに基づいた他のアイデアもあるはず。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月28日

    会議に無駄口を、打合せに悪口をの生活者発想を掲げる博報堂の打合せに関する一冊。社員一人の個の力にお互いを高めるチーム力を掛け合わせる事でことで高度なクリエイティビティが生まれる打合せ(not会議)の方法論のまとめ。メモ。
    (1)打合せ。考えやアイデアを出し合い積み上げる。
    (2)拡散のプロセスではテ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月25日

    ファシリテーションやブレストについては、なるほどと思うことはあるが、会議、ブレスト、打ち合わせが結構曖昧に使われていたので、関係ない雑談が必要以上に評価されていたような気がした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています